ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

生理前のイライラ解消のためにやっている3つのこと。

20160125153546

生理前になるとイライラしたり、情緒不安定になることはないでしょうか?私は昔から生理前のイライラや体調不良に悩んできましたが、最近やっとそういったイライラや体調不良を自分でコントロールできるようになってきました。

 

生理前のイライラや情緒不安定になる症状はPMSと呼ばれています。PMSの症状の強さは個人差があるので、全く症状がない人もいるし、症状がひどすぎて日常生活に支障が出てしまう人もいます。

 

私の場合は、イライラや腰痛がひどく、仕事に集中できないことも多かったのですが、普段の食事に気を付けたり、軽い運動を続けたりしたことでだいぶ改善してきました。そんな私が生理前のイライラ解消のために行っている、実際にやってみて効果があった3つのことをご紹介します。

 

■PMSについては、こちらを参照。

知ろう、治そう、PMS【月経前症候群】

 

①睡眠時間を増やす

私は生理前にとにかく眠くなるタイプです。いつもと同じ睡眠時間でも生理前だけは、日中も眠くて、仕事にあまり集中できません。しかも仕事に集中できないだけでなく、イライラも増えるので嫌だったのですが、生理前だけ睡眠時間を増やしてみたところ、日中も頭がすっきりして、イライラしにくくなりました。朝多めに寝るのは難しいので、夜にいつもより早めに寝るようにするのがいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

②ゆっくり散歩する

生理前にイライラしているときはせかせか行動してしまいがちなんですが、自分の動きもせかせかするとイライラが治まりにくいです。なので、意識して「ゆっくり」散歩するようになったら、気持ちが落ち着くことに気が付きました。

 

イライラした時は、とにかくゆっくり、イライラが治まるまで歩くようにしています。家にこもっていても集中できないし、モヤモヤしてしまうので、天気が悪くなければ時間を見つけて歩くのがおすすめです。

 

③イライラ緩和のために食べ方を変える

生理前にかかわらず、血糖値が急に上がったり下がったりするとイライラしがちになるというのを知ってから、食事の時に炭水化物や果物を先に食べないようにしています。おやつにスイーツなどの甘いもの食べた後は急激に血糖値が上がるから、確かにイライラしやすいなと気づいたので、おやつは塩分無添加のアーモンドや小魚にしています。

 

まとめ

今回、生理前のイライラ解消のために私がやっていることをご紹介しましたが、効果があるかどうかは個人差があるので、軽い気持ちで試しにやってみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【料理をシンプルに】レンジだけで作れる定番のシンプルおかず3品。 - ひつじ日和

料理はシンプルでいい。「凝った料理を作らなきゃいけない」という考えを捨てた。 - ひつじ日和

「散歩」のススメ。生理前のイライラや、普段のストレス解消に効果的。 - ひつじ日和

【外出時の持ち物】バッグの中身は、お財布とガラケーとハンカチだけ。 - ひつじ日和

【セリア】100円ショップでマイクロファイバーふきんを買うなら、セリアがおすすめ! - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ