ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

「せっかくだから」は、モノが増える危険な言葉。

20150810143543

「せっかくだから」という言葉は、モノを増やしてしまう危険な言葉だと思います。せっかく旅行に来たんだからお土産買っていこう、せっかく遠出したんだから買っておこう、と思う人も多いのではないでしょうか?

 

私も普段はあまり遠出しないので、たまに遠出すると「せっかくだから、何か買っていこう」と思ってしまうことが多いです。「せっかくここまで来たんだから、何か買う」というのは、何気なく考えてしまうことだけど、別に遠出していろいろ体験しただけでも十分なはずだから、別にモノはいらないはずですなんですよね。

 

でも、なんとなく旅行したり、遠出したりすると、「記念として」何かを買いたくなってしまうのが人間なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

「せっかくだから何か買おう」と思ったら、「これを買って本当に使うのか?」、「本当に食べるのか?」とじっくり考えます。旅行中は気分が盛り上がっているから、なかなか冷静になれないんですが、もし何かを買うときには、なるべく「モノ」は買わずに、家に帰っても楽しめる「食べ物」を少しだけ買うようにしています。

 

ただ、最近はその土地の特産物はネットでも買える時代なので、重さがあるようなものは買わなくなりました。たまには、「せっかくだから」と欲しいものがあれば買うのおいいですが、「せっかくだから」が毎回になってしまうと家の中にどんどんモノが増えそうです。

 

旅行や遠出でなくても、近場へ買い物に行ったときに必要のないものも「せっかく買い物に来たから」と何か買ってしまう場合も危険です。欲しいものがないなら「買わないで帰る」勇気も必要ですね。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【断捨離のメリット】「断捨離するとお金が貯まりやすくなる」は本当。 - ひつじ日和

私がお金をかけるトコロ、お金をかけないトコロ。 - ひつじ日和

【人生を充実させるために】考えすぎると動けなくなるから、考える前に動く癖をつける。 - ひつじ日和

【モノが少ない暮らし】腕時計もアクセサリーもいらない。 - ひつじ日和

【少ないモノで暮らす】モノを減らすのは、ストレスを減らすため。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ