読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

私がお金をかけるトコロ、お金をかけないトコロ。

20161216152553

以前収入が増えた時に、つい気が大きくなって生活水準を上げて失敗したことがあったので、たとえ収入が増えても基本的なお金の使い方は変えないようにしたいと思っています。

 

収入の増加と一緒に、食材、日用品、服などに使うお金も増やしてしまったら、いつになってもお金がたまらないので、自分は何にお金を使いたくて、何にはお金を使わなくてもいいのかははっきりさせておくと、ストレスのないお金の使い方ができそうです。

 

スポンサーリンク

 

私がお金をかけるトコロ

私がお金をかけるのは、美容院代と食費。髪の毛がきれいだと毎日のモチベーションも違うし、全体の清潔感もアップするので、月に1回か1.5か月に1回はカットとトリートメントをしてもらっています。ただ、お金をかけているといっても、通っている美容院の価格はごく平均レベルです。特別値段の高い美容院に通っているわけではなく、平均価格の美容院にマメに通っています。

 

食事は毎日の楽しみでもあるし、栄養バランスがくずれると体調が悪くなるだけでなく、精神のバランスも崩してしまうというのを体験しているので、いろいろな食材をまんべんなく摂るようにしています。ある程度お金はかかりますが、人生で一番大事なのは「健康」なことだと思っているので、食費は削りません。

 

私がお金をかけないトコロ

私は、服、靴、アクセサリー、バッグ、化粧品、書籍代、インテリア、キッチン用品などにはお金をかけません。服、バッグ、靴を買うのは年に2回、予算は年間4万円です。アクセサリーや腕時計は持っていません。本も数か月に1回買うか買わないかで、インテリアにこだわりはなく、家具はなるべく持たないようにしています。キッチン用品もこだわりはなく、壊れたら買うを基本としています。

 

消耗品はダイソーやセリアなどの100円ショップで買うことが多いです。靴下、水切りカゴ、フキン、手袋などは100円ショップでいいものを厳選して買っています。

2016年、100円ショップのダイソーとセリアで買ってよかったものベスト5! - ひつじ日和

 

まとめ

人それぞれ、何にお金をかけたいかは違って当たり前です。人生で自分が大切にしたいことにはお金を使って、そうじゃないところにはお金を使わない。うまくバランスが取れれば、お金の悩みからも解放されて、ストレスなく貯金もできそうです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【靴下の買い替え】靴下はこまめに交換して、清潔さを保つ。 - ひつじ日和

【モノが少ない暮らし】腕時計もアクセサリーもいらない。 - ひつじ日和

【いらない服を増やさないコツ】お金がムダにならない、服の選び方・買い方。 - ひつじ日和

洗濯洗剤はシンプルに1種類だけ。柔軟剤は使いません。 - ひつじ日和

減り続けるメイク用品。普段のメイクはファンデーションとアイシャドウのみ。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ