読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

「後回しにしない習慣」が、すっきりした暮らしを作る。

20151008120716

家のモノを減らして、すっきりした暮らしをしたい。

掃除を習慣化して、すっきりした暮らしをしたい。

すっきりした暮らしは、「後回しにしない習慣」で叶えられると思います。

 

一度にすべてのモノを捨てて生活を変えたり、掃除が苦手なのに一度にすべての掃除ができるようになるわけではないですよね。モノに関しては、お金を出せば専門業者に頼んで処分するということもできますが、一度モノを処分してもらっても、そのあとに「モノを増やさない習慣」ができていないと、あっという間にモノが増えてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

モノを減らすことも、掃除も、毎日の積み重ねでうまくできるようになっていきます。そして、やろうと思ったことは後回しにしないで、すぐやることですっきりした暮らしを作ることができると思います。

【モノを増やさない習慣】日々、いらないモノ探し。 - ひつじ日和

 

トイレを使ったときにホコリが気になったら「あとでやろう」ではなく、その瞬間にさっとトイレットペーパーなどでホコリを取ったり、引き出しを開けた時にいらないモノを見つけたら「後で処分しよう」ではなく、その瞬間にすぐにゴミ箱に入れることだったり、使ったものはすぐに元の場所に戻すことだったり、瞬間瞬間でひらめいたことを大切にしてすぐに行動に移すと、自然とすっきりした暮らしになっていきます。

 

後回しにしないということは、すぐに行動するということ。結局は、人生って「行動するか、しないか」で自分の人生を大きく変えられるかどうかが決まるんじゃないかなと感じています。

 

「行動するなら、すぐ」。

「あとで」はいつやってくるか分からないから、ほんの数分でできることなら、できるだけその瞬間にやってしまうのが一番です。そうしているうちに、家も片付いていくし、「きちんとできている」という自信もついていきます。後回しにしない習慣を身に着けて、すっきりした暮らしを作っていきましょう!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【少ないモノで暮らす】モノを減らすのは、ストレスを減らすため。 - ひつじ日和

洗濯洗剤はシンプルに1種類だけ。柔軟剤は使いません。 - ひつじ日和

減り続けるメイク用品。普段のメイクはファンデーションとアイシャドウのみ。 - ひつじ日和

【家での防寒方法】ダイソーとキャンドゥのネックウォーマーを夫婦で愛用中です。 - ひつじ日和

ガスコンロの排気口の汚れ防止に便利なグッズ。これがあればもうイライラしない。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ