ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

【モノを増やさない習慣】日々、いらないモノ探し。

20161216152553

放っておくとモノは増えます。いらないモノを増やさないためには、いらないモノが増えない習慣を作らなければなりません。断捨離を始めたころは、「よし!いらないモノを探そう」と気合を入れていらないモノ探しをしていましたが、今となっては自然にいらないモノを探している自分がいます。

 

■食材を取るときに冷蔵庫を開けたら、もう食べない食材、いらない食材はないかを無意識に確認。

■クローゼットをあけたら、着ていない服、いらない服を分別。

■引き出しを開けたら、使っていないモノを処分。

などなど、日々いらないモノを探しをするクセがついているので、モノが増えずにすっきりと暮らせています。

 

スポンサーリンク

 

見た時にざわっとする場所には、いらないモノは潜んでいる

 冷蔵庫、クローゼット、引き出しなど、開けた時になんとなく「ざわっとする」場所にはだいたいいらないモノが潜んでいます。ざわっとする場所はたいてい、散らかっていたり、何があるか見渡せなかったりすることが多く、そういう時には必ずと言っていいほどいらないモノがあるんですよね^^;

 

ざわっとする場所を片付けていると自然にいらないモノが出てくるので、いらないモノをかぎ分ける私の「ざわっとセンサー」は、なかなか性能がよさそうです(笑)。

 

「ざわっとしたら、すぐに片づける」というのもポイントですね。後でやろうと思っても忘れていたり、時間が取れなかったりすることもあるので、すぐに片づけていらないモノがあれば処分します。毎日やっているから、そんなに時間はかかりません。時間は測ったことはありませんが、場所によっては1分もかからないんじゃないでしょうか。

 

片付けはまとめてやろうと思うと時間もかかるし面倒ですが、毎日やっておけば楽々片付けができます。皆さんもぜひ、自分だけの「ざわっとセンサー」で、日々いらないモノ探しをしてみてくださいね^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

クローゼットからあふれ出すほど服を持っていた私が、服を減らした方法。 - ひつじ日和

人はメリットのあることしか続かない。私が習慣化できたこと&習慣化するためのステップ - ひつじ日和

服装を気にする前に、髪の毛を気にしたほうがいい。 - ひつじ日和

洗濯洗剤はシンプルに1種類だけ。柔軟剤は使いません。 - ひつじ日和

髪の毛はマメにメンテナンスする。そんな小さいことが実は大事。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ