読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

【いらない服を増やさないコツ】お金がムダにならない、服の選び方・買い方。

20161128153252

せっかく服を買うなら、気に入った服を買ってお金がムダにならないようにしたいですよね。何も考えずにふらっと服屋さんに入って、なんとなく気に入ったから買ってしまった服は、実際に家に帰ってから着心地が悪いことに気づいたり、持っている服とコーディネートがしにくかったりして、着なくなる可能性が高いです。

 

「せっかく買った服をムダにしない=お金を無駄にしない」ということなので、いらない服を増やさないためにも、服を買うときには「なんとなく」ではなく、「意識して」服を買うほうがいいです。

 

お金がムダにならない、服の選び方・買い方をご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

欲しい服リストを作っておく

いらない服を増やさないためにも、服を買うときには「なんとなく」買うのではなく、買う服を決めて買いに行きましょう。普段から、欲しい服リストを作っておくといらない服は増えません。

 

欲しい服リストを作るときには、ざっくりと「ワンピースが欲しい」と書くよりも、どんな素材のワンピースか?色は?丈は?など自分の中でイメージをして細かくメモしておくと、服を買いに行ったときに迷いません。自分の理想の服が見つからなければ、妥協せずに探し続けるほうが、お金も無駄にならないし、いらない服を増やさなくなります。

「欲しい服リスト」のメリット。着ない服を増やさないために、欲しい服リストを作る。 - ひつじ日和

 

試着する

服を買うときには必ず試着しましょう。服屋さんで店員さんに声をかけられるのが苦手な場合は、気軽に試着ができるGU,ユニクロ、しまむらなどのお店で、自分が気に入る服が見つかるまでたくさん試着しましょう。

 

自分に似合う服を見つける唯一の方法は「試着」だと思っているので、一度買ってサイズや素材が分かっているとき以外はネットショップでの買い物は控えたほうがいいと思います。たくさんの服を試着して、どういうデザインの服が自分に似合うか、どういう色が自分に似合うかが分かってきたら、ネットショップでお買い物を楽しみましょう。

似合う服を見つける唯一の方法。 - ひつじ日和

 

手持ちの服と合わせやすいか考える

服を買うときには、その服が手持ちの服を合わせやすいかもポイントになります。試着して、その服自体は気に入っても、自分の持っている服と合わせにくかったら、着る機会は少なくなります。

 

自分が持っている服を把握するためにも、定期的に持っている服をチェックするのがおすすめです。持っている服をチェックするときに、スマホやデジカメで写真を撮っておくと、買い物に行ったときに「自分はどんな服持っていたっけな?」とすぐに確認することができます。

 

さらに、持っている服をチェックしつつ、いらない服は断捨離して、「今の自分」に必要な服を「欲しい服リスト」に追加しておけば、クローゼットはいつも必要な服だけになります。

 

セールの時に慌てて買わない

セール中は服を買いに行かないほうがいいです。セールに行くと、安いから買わなきゃ!という意識が働き、いらない服まで「いる」と思い込んで買ってしまうことになります。本当に欲しいと思っていた服がたまたまセールになっていれば、買ってもいいと思いますが、セール中は色やサイズが欠けていることが多いし、人が多くてゆっくり試着もできないので、「お得、安い」という言葉に弱い人や、周りの雰囲気に流されやすい人はセール中の服の買い物をやめたほうが、お金がムダにならず、いらない服も増えません。

服を増やしたくないなら、セールや福袋で服を買わないほうがいい。 - ひつじ日和

 

お金がムダにならない服の選び方まとめ

・服を買いに行く前に「欲しい服リスト」を作っておく

・必ず試着する

・手持ちの服と合わせやすい服を買う

・セール中に買い物に行かない

いらない服を増やしてお金をムダにしないためにも、本当に必要な服だけを買うように意識するといいですね^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

不用品をリサイクルショップに売るなら、高く売れるタイミングを逃さない。 - ひつじ日和

少ない服で暮らしたい人におすすめ。ベーシックな服を買うことができるネットショップ。 - ひつじ日和

清潔感さえあれば、服装も髪型もなんでもいい。私が思う清潔感のある服。 - ひつじ日和

【服の悩みを減らすコツ】無理していろんな服をそろえる必要はない。 - ひつじ日和

外出着を2枚しかもっていない私が考える、少ない服で暮らすメリット、デメリット。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ