ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

【服の悩みを減らす】毎日同じようなコーディネートだっていい。

20161209085013

シャツ、ブラウス、パンツ、スカートなど、いろいろなアイテムを組み合わせてコーディネートできることが「おしゃれ」だとされているし、毎日同じようなコーディネートをしていると、周りから「変わった人」と思われることも多いかもしれません。

 

でも、なぜ毎日同じようなコーディネートじゃダメなのか?

別に毎日同じようなコーディネートだっていいんじゃない?

と思い始めてから、毎日同じような服を着ています。

 

服は、清潔感があって、自分が着心地がいいと思えればそれでいいと思うんです。ファッションが楽しいと心から思える人は、毎日のコーディネートがワクワクする時間だと思いますが、私は服はさっと着替えられて、着心地がよくて、自分的にマシに見える服だけ持っていればいいという考えです。

 

今は少量の服しかもっていない私ですが、昔はいろんなアイテムをそろえることに必死でした。在宅で仕事をしているから、たいして外出する予定もないのに、カジュアルな服からキチント感のある服までいろいろそろえてました^^;

 

でも、結局着るのは、着やすくて、洗濯しやすくて、着心地がいい服ばかり。しかも、そういう服ってたくさんあるわけではないんですよね。自分に合う服が1着でも見つかれば、その服を色違いで数着持てばいいんじゃないかと思います。

 

自分に合う服を見つけること自体大変な作業だから、そういう服を見つけたら最近は色違いで2着買うようになりました。この冬はGUで自分にピッタリのデニムワンピースを見つけたので色違いで2着買って着まわしています。

【GUで買った服】やっぱりGUが一番しっくりくる。2016-2017冬は全身GUファッションで過ごします! - ひつじ日和

 

スポンサーリンク

 

服のことで悩みたくないなら毎日同じコーディネートでいい

いろいろな服屋さんがあって、いろいろなテイストの服が売られているので、服選びはかなり大変です。自分に似合うテイストはどんなものなのか、どんなコーディネートが似合うのか、選択肢が多いからこそとても悩んでしまいますよね。

 

たくさんある選択肢の中から自分に似合う服さえ見つけてしまえば、あとはその服で毎日コーディネートすればOKになります。自分に似合う服を見つける方法としては、服売り場が広いリサイクルショップで、たくさんの服を試着することがオススメです。

似合う服の探し方。似合う服は、リサイクルショップで見つける。 - ひつじ日和

 

自分に似合う服を見つけて、だいたいのコーディネートを考えてしまえば、毎日の服の悩みから解放されます。服のコーディネートが苦手なら、ワンピース1枚だけにすれば、トップスとボトムスでコーディネートを考える手間がゼロになります。私も、コーディネートを考えるのが面倒なので、デニムワンピースにレギンスというシンプルなコーディネートに落ち着きました。 

服のコーディネートに悩む人には、ワンピースがおすすめな4つの理由。 - ひつじ日和

 

まとめ

・毎日同じコーディネートだっていい

・自分に似合う服は、リサイクルショップで試着して見つけよう

・コーディネートが面倒なら、ワンピース1枚でコーディネートしよう

 

服は、毎日着るものだから悩むことが多いですよね。でも、清潔感さえあれば、毎日同じようなコーディネートだって問題ないですよ^^

清潔感さえあれば、服装も髪型もなんでもいい。私が思う清潔感のある服。 - ひつじ日和

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

「欲しい服リスト」のメリット。着ない服を増やさないために、欲しい服リストを作る。 - ひつじ日和

似合う服を見つける唯一の方法。 - ひつじ日和

服を増やしたくないなら、セールや福袋で服を買わないほうがいい。 - ひつじ日和

服を増やしたくないなら、服を買う場所は重要。押しに弱い人は買い物する場所を選ぶべし。 - ひつじ日和

住む場所で着る服も変わる。所属する場所で着る服が変わる。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ