ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

服を増やしたくないなら、セールや福袋で服を買わないほうがいい。

20160415071151

セール、福袋。ワクワクする響きですよね。

セールや福袋は「お得」という感じがしますが、でもその服が定価だったら買いますか?

 

本当に欲しいと思っていたものが偶然セールになっていたらラッキーですが、「セールだから」、「安いから」となんとなく買ってしまった服は、いらなくなる可能性大です!

 

セールの雰囲気にのまれて、みんなたくさん買っているから私も!と服を買ってしまうのは危険です。セール中は、ゆっくり試着もできないし、サイズや色もそろっていないので、本当に納得ができる買い物はできないです。

 

福袋は、「何が入っているか分からない」というのが楽しみですが、いらない服を増やしたくないのであれば、買わないほうがいいと思います。服の福袋を買うお金で、本当に欲しい服を試着してゆっくり選んだほうが、お金は無駄になりません。

 

福袋のワクワク感を買うと割り切っているならいいのですが、「福袋には、いいものが入っているはず!」と過剰な期待をすると、あまりいいものが入っていないときにストレスがたまる原因になります。福袋を買うのは宝くじを買うようなものと割り切ってかうのであれば、福袋を買うのもいいと思います。

 

私は、福袋を売る側だったので、裏側を知っている分、福袋に夢が持てません^^;でも、いいものが入っている福袋も存在するようなので、きっちりリサーチしてから買うならいいかもしれないですね。

 

ただ、服を増やしたくないなら、やはり服の福袋は買わないほうがいいし、セールに行って、なんとなく服を買うのもやめたほうがいいと思います。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

普段使いのバッグは2つ。GUのリュック1つだけでしたが、革のバッグを1つ追加しました! - ひつじ日和

【服を増やさないコツ】着心地の悪い服は、1回しか着ていなくてもすぐ処分する。 - ひつじ日和

似合う服の探し方。似合う服は、リサイクルショップで見つける。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク