ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

2016-2017冬のファッションは、GUのワンピース2着、アウター1着で完了!

20161209085013

「今年一番の寒さです」という日を何度か経験し、それでもダウンコートなしでも大丈夫なことが分かったので、今年&来年(1月から3月くらいまで)は、GUの中綿モッズコートで大丈夫そうです。

 

私は「外でじっとしている時間」というのがないので中綿モッズコートでも平気ですが、外の電車のホームで待つ時間があったり、バスを待つ時間があったり、自転車やバイクを使う方は、このアウターでは寒いと思います。

 

私の基本的な外出方法

私は車も自転車もバイクも持っていないので、毎日の外出は「徒歩」のみです。なので、風が強い日であっても歩いているうちに暖かくなってきます。1時間半くらい散歩したら、温まった体のままスーパーに行き、買い物して帰るというのが毎日のパターンです。

 

雪が降るような極寒地域に住んでいないというのも、ダウンコートがいらない理由ですね。むしろ、ダウンコートを着ちゃったら、散歩しているうちに暑くなって脱ぎたくなると思います^^;

 

冬でもデニムワンピース2着でOK

私は冬でもデニムワンピースです。デニム素材は毛玉ができにくく、丈夫なので夏以外は活躍できる便利アイテムです。しかも、デニムワンピースを着ると自分がちょっとマシに見える気がするのもお気に入りポイントです。

【GUで買った服】やっぱりGUが一番しっくりくる。2016-2017冬は全身GUファッションで過ごします! - ひつじ日和

 

コーディネートとしては、

GUデニムワンピース

・GU中綿モッズコート

・GUレギンス

・GUスニーカー または GUムートンタッチブーツ

・GUリュック

・ダイソーの靴下

・GUストール

という、ほぼ全身GUファッションです。

 

冬といえばニット!と思って昔はニットを着ていましたが、ニットって意外と風を通すので寒いんです。デニム素材は風を通しにくいので、冬でも寒くは感じません。

 

必要な服はライフスタイルで決まる

 冬服がデニムワンピース2着で済むのは、私がほとんど人と会う用事がないのと、外で仕事をしていないからです。人とたくさん会う仕事の方、人と会う約束がある方は、ある程度服の数がないと「いつも同じ服を着ている変な人」と思われる可能性が高いです。

 

仲のいい人と会うなら、「私は服をあまり持たない」というのもわかってもらえると思いますが、そうでない場合は「いつも同じ服を着ている人」と思われても平気という方以外はある程度服をそろえておくのが無難ですね。

 

ある程度といってもシーズンごとに10着あれば、いい具合にコーディネートできると思います。

 

例えば冬なら、

・ニットカーディガン×3

・Vネックニット×2

・デニム

・ひざ丈スカート

・ワンピース×2

・きれい目パンツ

など。

 

トップスに変化をつければ、なんとなく違う服を着ているように見えるのでニットカーディガンやVネックニットなどは多めに持っていると便利です。ニットカーディガンは、ボタンをしめてそのまま着ることもできるし、ワンピースの上に羽織って変化をつけることもできるのでおすすめアイテムです。

 

私は在宅の仕事を始める前は、雑貨店で販売スタッフとして働いていましたが、あまりお金がなかったので服も少ししかなく、3パターンぐらいを着まわしていました。人とたくさん会う仕事であっても、きれいに洗濯をしていれば、特に問題はないとは思います。「いつも同じようなものを着ている」と思われてはいたと思いますが^^;

 

今年の冬は2着を着回し

今のところ、デニムワンピース以外は持っていないし、買う予定もありません。もし、今着ているデニムワンピースが壊れてしまったら、在庫が残っていればGUで買い替えるかもしれません。

 

デニムワンピースって流行がないので、毎年売られているがうれしいです。「このデザインの服がいい」と思っても、同じものが毎年売られているわけじゃないことが多くて、そのたびに服探しをするのが面倒でした。

 

今は、デニムワンピースという最強アイテムを見つけたので、服選びも楽になりました。今は服よりも、「家族が喜ぶ食事作り」のほうに時間を使いたいので、服で悩む時間はなるべくゼロにしたいなと思っています^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【GUファッション】靴は、GUのものを愛用しています。私が大切にしているGUのスニーカー、ブーツをご紹介! - ひつじ日和

夫の白シャツに黄ばみが!黄ばみ汚れを取るために洗濯石鹸の「ウタマロ」を選んだ理由とその効果を検証 - ひつじ日和

おしゃれな部屋にあこがれるとお金があっという間に無くなる。使えるものは壊れるまで使う - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク