ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

努力しても報われないことは多い。人生を充実させるためにも、自分の向いていることに力を注ごう。

20151008120716

 「努力すれば必ず報われる」とは思いません。

どれだけ努力としたところで、才能、運のようなものが必要なこともあるし、自分が努力して努力して頑張って叶わないことも、他の人がやると、あまり努力しなくても叶うこともあります。

 

これはもう、「運」としか言いようがないですよね。生まれついた家柄とか、才能とかはどれだけ頑張っても変えることはできないです。「運」といっても、別にスピリチュアル的なことではなく、「向き不向き」は変えられないという感じだと思います。

 

だったら、自分がある程度努力すれば叶うことに力を入れたほうが人生が楽しくなると思います。ある程度努力すれば叶うことにフォーカスして、向いていることを頑張って、その夢を叶えるほうが現実的です。

 

どれだけ頑張ってもかなわない夢を追うこと自体が楽しいのであればいいですが、やっぱり夢は叶えたいですよね。

 

頑張る方向性を間違えない

本当に自分に向いていることは、実は努力すらも楽しかったり、楽々できちゃうことです。いくらやりたいことがあったり、叶えたい夢があっても、自分に向いていないことは努力するのがつらく、苦しく、その夢をかなえることもかなり難しくなります。

 

叶えたい夢のために長い期間頑張っていても結果が出ないのであれば、違うことに目を向ける勇気も必要だと思います。ほかの人がなかなできないことでも、自分がやると「楽々できてしまう」ことが、自分に向いていることです。そういうことに力を注ぐことで、人生を楽しめる気がしています。

 

自分のなりたい職業=自分に向いている職業ではない

自分のなりたい職業が、自分に向いている職業とは限りませんよね。あこがれの職業に就きたくて、死に物狂いで努力してもあまり結果が出ず苦しい思いをすることもあります。

 

これは、まさに私のことです。あこがれの職業に就きたくて、寝る暇も惜しんで頑張っても、なかなか結果は出ず、お金も稼げず毎日本当に苦しい時期がありました。そんなときに、なんとなく始めた仕事で、感謝されたり、継続して仕事をもらえるようになって、自分が目指すべき方向は「あこがれの職業じゃないな」と気づいたのです。

 

なんとなく始めた仕事ですが、私としてはものすごく努力しているわけでもなく、「自然にできてしまう」という感じです。正直、頑張ることが仕事だと思っていたので、拍子抜けでした。

 

誰にでも「努力しなくてもできてしまうこと」、「ほかの人ができないことでも、自分はできてしまうこと」があると思います。それを見つけて伸ばして、それを生かして仕事をするほうが無理なく、楽しく仕事ができるんじゃないかと思います。

 

自分に向いていることを見つけることが、人生を楽しくするコツだと思います。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

無理をしないことが、さらに頑張れる秘訣。合わない仕事はやめて、新しい仕事を見つけよう! - ひつじ日和

人生で一番無駄な時間は、「探し物をしている時間」でした。 - ひつじ日和

断捨離には、向き不向きがあると思う。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク