ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

料理の作り置きはしません。常備菜を作らない理由。

20160329130927

常備菜は作らない派です。

 

常備菜作りや料理の作り置きがトレンドですが、我が家では料理の作り置きはしません。

 

その理由は、

・毎日夫のリクエストのご飯を作っているから

・同じ味付けの物は飽きるから

・その日、食べたいおかずを作るから

です。

 

毎日夫のリクエストのご飯を作っているから

前日の夜か当日の朝に、夕飯に食べたいものを聞き出します(笑)。

ほぼ毎日、夫のリクエストのご飯を作っているので、常備菜を作っても無駄になることが多いです。

メインが和食か、洋食か、アジア系かによって、おかず(副菜)の味付けも変わってくるので、おかずの作り置きはしないです。

1日の中で夕飯が唯一の楽しみの夫に、好きなものを食べてほしいし、できれば毎日おかずも違うものを作ってあげたいなと思っています。

 

 

同じ味付けの物は飽きるから

今は常備菜を作らない私も、以前試してみたことがありました。

でも、同じものを数日続けて食べることに飽きて続きませんでした。

使う食材は同じでも、味付けを違うものにすれば飽きずに食べられるので、できるだけ毎日作るようにしてます。

 

 

その日、食べたいおかずを作るから

日によって、これが食べたい!というものが違うので、その日食べたいおかずを作っています。計画性がないので、若干食費はかさみますが、毎日好きなものを食べるのが楽しみなので、毎日のおかず作りは楽しみでもあります。

ただ、食費がかさまないように、おかずはできるだけ家にある食材で作るようにしています。

「食」に満足すれば物欲が減るから食費は削らない。 - ひつじ日和

 

*********

そうはいっても、毎日毎日違うおかずを作っているわけではありません。前日に余ったおかずを次の日に出すこともあります。

ただ、「常備菜」を作ろう!と意気込んで作るのは、私には向いていないなと思っています。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

雨の日、暑い日に買い物を楽にする方法。 - ひつじ日和

最近のお気に入り!Tシャツとテーパードレギンスで「シンプルカジュアル」コーディネート。 - ひつじ日和

ソウルベリーで夏服総入れ替え!シンプルな服を買いました。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク