ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

断捨離で面倒なのは、処分する作業。私が、大量の家具をまとめて処分した方法。

20150602150505

断捨離で大変なのは、「捨てる作業だな」とつくづく思います。

 

これ捨てよう。あれ捨てよう。というのは、慣れてくるとどんどん仕分けができるけど、その仕分けたものを捨てるのが面倒なんですよね。

 

それが大きな家具だったりすると、「捨てようと思っていたけど、捨てるのが面倒だから、やっぱりとっておこう」なんて思うことも多いです。

 

大きな家具は、粗大ごみに出すとしても一人では運び出せないことも多いし、自治体によって、粗大ごみの出し方は違うので、それを確認するのもまた大変^^;

 

私が最初に大量の自分の持ち物と向き合ったのは、大学を卒業して一人暮らししていた部屋から引越す時でした。

そもそも、一人暮らしを始める時によくわからず買ってしまった家具でいっぱいで、さらに大学4年間のうちに溜めこんだ服やら本やらで部屋がギュウギュウでした^^;

 

そして、次の引っ越し先では、持っている家具は収まりきらない!と処分することに決めたのですが、はて、どうやって処分すればいいんだろう?と悩みました。

 

実家にすべて送ってしまおうか?と考えたのですが、こんな大きい家具を送るのもお金がかかるし、実家に置くスペースがない・・・。

 

それで、いろいろ調べて、出張買取をしてくれる業者にお願いすることにしました。ネットで出張買取サービスを調べると、いろいろな会社があり、選ぶのは大変でしたが、「出張無料、買取してくれる、大きい家具もOK」という会社に決めました。

 

こういうサービスでは、買取なしで、不用品を回収時にお金を請求する場合もあるようなので、不用品回収ではなく、無料出張買取をしてくれるかどうかをきちんと確認した方がいいと思います。

 

その時買い取ってもらったのは、テレビ台、食器棚、掃除機、カラーボックス、ステッパー、テーブルとイスのセット、物干しスタンド2つです(他にもあった気がしますが忘れました^^;)。

買い取り金額は2,000円でした。粗大ごみに出そうと思ったら、2,000円以上かかっていたと思うので、大きな家具を無料で運んでもらって、買取もしてもらえたのは本当によかったです。

 

もしかしたら、自分でリサイクルショップに持っていけば、もう少し買い取り金額は上がったのかもしれませんが、大きな家具は運ぶのが大変だし、まとめてすっきりしたかったので、こういったサービスはありがたいです。

 

大きな家具をまとめて処分したい!というかたは、このようなサービスを使ってみるのもいいと思います。業者さんを選ぶときは、きちんと無料出張か、買取してくれるか、買取品目をできれば電話で確認して、対応が丁寧な業者さんに頼むのがおすすめです。

 

【なんでも買取!リサイクルネット】 では、北陸3県は無料で出張買取してくれるようです。大きい家具は難しそうですが、宅配買取は服、DVD、CDなどまとめて段ボールに入れて送るだけなので、楽ちんですね。

 

他の買取ショップは、ブランド品だけ、本だけ、などまとめて売ることが難しいのですが、こちらのお店はまとめて査定してもらえるのがいいですね。

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

新しい習慣を身に着けるための2つのコツ。 - ひつじ日和

「食」に満足すれば物欲が減るから食費は削らない。 - ひつじ日和

ヨレヨレの高い服より、パリッとしたリーズナブルな服の方が印象が良い理由。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク