読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

レースがついている服は老けて見えることに気づきました。

20160209122423

レースがついている服は老けて見えることに気づきました。

 

20代のころは、いわゆるナチュラル系の服が好きで、レースがついているような服も大好きでした。

 

そのころは、レースがついている服を着ていても違和感を感じることがなかったのですが、近頃レースがついている服を着るとかなり違和感を感じるようになり、さらに老けて見えることに気づきました^^;

 

ちょっとしたレースがついている夏用の半袖を2着ほど持っているのですが、今日なんとなく家で試着していたら、「なんか変!」、「老けて見える!」と驚愕・・・。

 

「私も年を取ったのね」という気持ちとともに、好きな服を着られなくなったことの悲しさが押し寄せてきました。

 

そもそも持っている服が少ないのに、半袖のうち2着が着られなくなったら、新しく購入するしかありません。さすがに、一度「老けて見える」と思ってしまった服を着る勇気もないので、こちらは処分対象です。去年たくさん着た服でもあるので、もう捨ててしまってもいいかなと思っています。

 

近頃、どんな服を着れば自分がマシに見えるのかよくわからなくなってきました。

とりあえず、手持ちの服をいろいろと着てみて一番しっくりきたのが、レースも飾りもついていないシンプルなTシャツや長袖シャツです。

 

なので、これからは飾りっ気のないシンプルな服が似合う年齢になったということかなと思っています。

 

ただ、シンプルな服を着ると、気になるのは髪の毛やお肌。服がシンプルだからこそ、髪の毛がボサボサだったりすると清潔感がなくなってしまうので、髪の毛やお肌のケアはこれまで以上に気をつけたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

流行の服が似合わない場合はどうすればいいのか? - ひつじ日和

パッと見おしゃれに見えるのは、髪や肌がきれいな人。 - ひつじ日和

「もっと服が欲しい!」がなくなる5つの方法。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク