ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

パッと見おしゃれに見えるのは、髪や肌がきれいな人。

20151105115714

街を歩いていて思うのが、髪や肌がきれいな人は、それだけで印象がかなりいいなということ。

 

おしゃれかどうかの基準は、「どんな服を着ているか」に焦点を当てられがちですが、どんなに素敵な服を着ていても、どんなに素敵なコーディネートをしていても、髪がボサボサだと台無しです。

 

最近、街を歩いていて素敵だなと思うのは、素敵な服を着ているかどうかではなく、全体的に清潔感があるかどうか。

 

髪の毛がきれいだったり、肌がきれいな人を見ると、それだけで全体の「おしゃれさ」がアップする気がします。

 

先日、Tシャツにデニムのとってもシンプルな服装の方を見かけた瞬間、「おしゃれ」だなと思ったのですが、服がヨレヨレでなく、髪もお肌もきちんとお手入れしているんだろうなという印象でした。

 

シンプルな服を素敵に着こなせるのにはあこがれます。

シンプルだからこそ、細かいところに気をつけないと、一気に野暮ったくなるんですよね。できれば、シンプルな服を、清潔感を失わずに着こなせるようになりたいものです。現在の私では、まだまだ遠い道のりですが^^;

 

シンプルな服をきれいに着こなすためには、

・脂肪を減らす(私の場合・・・)

・顔だけでなく、ボディケアもする

・髪の毛がボサボサにならないように手入れする

・服はヨレヨレになったら買い替える

ということを気を付けると、全体的に清潔感のある印象に慣れるのでは?と考えています。

 

急にどれもこれも頑張るのは疲れるので、まずは今やっているダイエットに集中して、体を引き締めて、それと同時に、髪の毛のお手入れくらいは頑張りたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

32歳からの美肌作り。パナソニックのイオンエフェクターとの衝撃の出会い。 - ひつじ日和

初対面では「見た目」で判断される。清潔感を大切にしよう。 - ひつじ日和

いつも着ていた服が、急に似合わないと感じる。その理由を考えてみました。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク