ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

ヨレヨレの高い服より、パリッとしたリーズナブルな服の方が印象が良い理由。

20160125153546

着倒した高い服より、パリッとしたリーズナブルな服の方が印象が良いと思います。

 

「高い服は長く着ることができる」と言われますが、今や、リーズナブルな服でも長持ちする時代です。

 

高い服は長持ちするというだけの理由で買うとしたら、ちょっともったいないなと思ってしまいます。そのブランドが好き、服のデザインが好きという理由でお高い服を買うならいいけれど、高いから長持ちするはず、高い服は人から良くみられるという理由だけで買っているとしたらちょっと立ち止まってみるのもいいかもしれません。

 

高い服でも、着るたび、洗濯するたびにどんどん消耗していきます。

高いブランド物の服でも、どんどん見た目の清潔感は失われていきます。

それは、自然なことです。

 

でも、「高かったから」という思いに執着してしまって、ヨレヨレになっても着てしまうのであれば、リーズナブルな服をガシガシ着て、どんどん買い替えていく方が見た目の清潔感はアップします。

 

ヨレヨレになった高い服より、新しいリーズナブルな服の方が、清潔感は何倍も上です。

 

高い服をガシガシ着て、ガシガシ洗濯して、短いスパンで買い替えられるという場合は、少量の高い服で着まわす暮らしもいいですが、私にはそんな財力はないので、多分高い服を買ったら、ヨレヨレになってもいつまでも執着して着てしまいそうです^^;

 

以前の私は、服は高い方がいいと思い込んでいて、身の丈に合わない高い服を3着くらいで日々着まわしていました。さすがに、3着しかないから服はどんどん消耗していき、あっという間に破れてしまって着られなくなりました。

 

そんなことを経験してからは、服はリーズナブルなものをマメに買い替えるようになりました。それまで高い服に使っていた金額でリーズナブルな服が10着以上買えると考えると、ヨレヨレになった高い服をいつまでも執着して着続けるよりも、新しいパリッとしたリーズナブルな服を着た方が絶対に清潔感があるし、印象もよくなるということに気づいたのです。

 

服はリーズナブルなものをマメに買い替える。

その方が清潔感もあるし、服にすぐ飽きてしまう人にはぴったりなスタイルだと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

普段使っているバッグはリュック1つだけ。お気に入りを見つければ、バッグは1つでもいいかもしれない。 - ひつじ日和

「もっと服が欲しい!」がなくなる5つの方法。 - ひつじ日和

雨の日も気分よく外出するために、イーザッカマニアストアーズのレインブーツを買いました。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク