ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

少ない服で着まわすなら、服の色はベーシックなものでそろえると着まわしやすい。

20160408102032

少ない服で着まわすなら、服の色はベーシックなものでそろえると着まわしやすいと思います。

 

これからの季節、パステル色の服や、黄色やピンクなどの春色の服が気になるところですが、春に似合う服は、当たり前ですが春限定で似合う服なので、1年を通して着ることができません。

 

年間で着る服を30着としている私としては、「春」だけ着られる服や、「夏」だけ着られる服というのは、できるだけ避けたいところ。

 

少ない服で着まわすことを考えると、服の色はベーシックなものでそろえておくと、問題なく1年中着られるし、コーディネートも楽ちんです。

 

少ない服の中に、柄物の服や奇抜な色の服が混ざっていると、コーディネートが難しくなって、やっぱりもっと服が欲しい!、服の数を増やさないと着まわせない!という状況になってしまいます。

 

ベーシックな色の服ばかりでつまらなくないのか?と思う方もいるかもしれませんが、街ゆく人を見ていて、柄物の服や、奇抜な色の服を着ている人よりも、ベーシックな色でコーディネートしている人を見る時の方が、安心感をいだくということはないでしょうか?

白や、ネイビー色の服でコーディネートしている人を見ると、清潔感も感じます。

 

よっぽど服にこだわりがない限り、少ない服で着まわすなら、服の色はベーシックなものでそろえた方が見た目の印象もいいし、着回しを考えるのも楽です。

 

年間30着で着まわす暮らしを実践中の私が持っている服の色は、

・グレー

・ネイビー

・デニム

・白

・青ストライプ

・ベージュ

・ブラウン

です。

 

ちなみに靴の色も同じような感じです。

普段履いている靴公開。普段は歩きやすい4足を履きまわしています【最新版】。 - ひつじ日和

 

ベーシックな色の服なら、だいたいはどの服と合わせても違和感がないので、色味が派手な服は持たなくなりました。

昔は、春になったらパステル調のイエローやパープルのカーディガンを買ったり、夏にはちょっと柄物のワンピースを買ったりしていましたが、季節ごとにどんどん服が増えていっていました^^;

 

服の量が増えると管理が面倒になるので、できるだけ服は少なく、季節ごとに悩まなくて済むように年間30着で着まわそうと決めました。

年間30着で着まわすと決めたら、服で悩まなくなって楽になりました。 - ひつじ日和

 

少ない服で着まわすなら、服の色はベーシックなものにするとコーディネートも楽だし、管理も楽ちんです^^

 

スポンサーリンク

 

■リーズナブルでかわいい服が買えるお店

ジーユー オンラインショップ 

イーザッカマニアストアーズ 

soulberry 

 

■こちらの記事もどうぞ

GUで買った服と小物を公開。これで今年の洋服の買い物は終わりかも? - ひつじ日和

「欲しい服リスト」のメリット。着ない服を増やさないために、欲しい服リストを作る。 - ひつじ日和

【春ワンピース】春は5着のワンピースをメインにコーディネートしようと思います。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク