ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

「欲しい服リスト」のメリット。着ない服を増やさないために、欲しい服リストを作る。

20160209122423

クローゼットに着ない服を増やさないためにも、欲しい服リストを作っています。

 

欲しい服リストを作るメリットは、

・ふらっと入った服屋さんでなんとなく服を買わなくなる

・「安い」という理由だけで余計な服を買わなくなる

・クローゼットの中が自分に必要な服だけになる

などです。

 

「欲しい服リスト」は、ただ欲しい服をリストアップするのではなく、手持ちの服で足りないアイテム(シャツ、カーディガンなど)や手持ちの服とコーディネートできる服をリストアップします。

 

リストアップしておくと、いざ服を買うときに手持ちの服と合わない服を買ってしまって結局着なくなったり、特に必要でない服を買うということも減ると思います。

 

 

「欲しい服リスト」を作る前にやっておくこと

まずは、自分の現状を知ることから。

・現在持っている服をリストアップします。

・リストアップした服を確認して足りないアイテムは何かを考えましょう。

 

現状を知ることで、意外と今ある服で足りることが分かったり、同じアイテムばかりを持っているから、服選びに悩んでいるということが分かったりするので、ぜひやってみてくださいね^^

 

 

欲しい服リストの作り方

現在持っている服をリストアップして、足りないアイテムを確認したら、欲しい服リストに追加します。

その時に重要なのは、素材、色、サイズ感などをきちんと決めること。

 

ただ、「カーディガン」と書いただけでは、いざ買い物に行った時にどんな「カーディガン」を買えばいいか迷ってしまい、なんとなく服を買ってしまって、結果的にいらない服を増やすことになりかねません^^;

 

欲しい服をリストアップするときは、欲しいアイテムと手持ちの服に合う素材、色、サイズなどを考えておくと、失敗なく買い物ができると思います。

 

 

実際に買い物をする時は、欲しい服リストに合った服を

実際に買い物に出かけると、セールで安くなっているから自分が思っている服と違うけど買いたくなったりすることがあると思います。

そんなときは、買わないほうがいいです。

 

たまたまセールで安くなっている服が、「欲しい服リスト」にマッチしている服であれば問題ないのですが、「安い」というだけで惹かれてしまった服は着なくなる可能性が高いです。私はよく「安い」という理由だけで服を買って、クローゼットがパンパンになっていました・・・。

 

欲しい服リストの作成は最近始めました。

ブログでもGUで買う服リストの記事を書いています。

GUの服はシンプルで使いやすい。GUで買うモノ計画(パーカ・カーディガン編)。 - ひつじ日和

理想のワードローブを目指して。GUで買うものリスト(バッグ、靴編)。 - ひつじ日和

 

昔は、服を買うときはなんとなく「これ、かわいい!」という直感だけで買っていましたが、それ1着だけかわいくても、手持ちの服と合わせられなければコーディネートができないから、結局着なくなってしまうんですよね。

 

自分に似合う服が分からない!という方は、こちらの記事をどうぞ。

自分に似合う服は雑誌を見ても見つからない。似合う服は試着して見つけよう! - ひつじ日和

リサイクルショップでたくさんの服を試着して分かったこと。 - ひつじ日和

 

着ない服を減らすためにも、ぜひ「欲しい服リスト」を作ってみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

すべては毎日の積み重ね。毎日コツコツやることで、大きな力になる。 - ひつじ日和

春夏用に、イーザッカマニアストアーズのラバーシューズを買いました! - ひつじ日和

春夏ワンピース計画【その2】。シンプルなコットンワンピースでさわやかな春コーディネート。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク