読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

ブックオフで本を売ってきました。買い取り金額は6冊で900円。

物を増やさない方法

20160202081433ブックオフで本を6冊売ってきました。

 

私は本が好きなので、むやみに本は処分しないようにしているのですが、「もう読まないだろうな」という本はブックオフで買い取ってもらっています。

 

今回売ったのは、全部で6冊。

20160319080607

今回高値で売れた3冊の買い取り金額はこちら。

シンプルだから、贅沢 200円

似合う服がわかれば人生が変わる 300円

ワタナベ薫 お金の格言 250円

1冊200円以上で売れれば私の中では高値で売れたなという感じです。

 

ニューヨークの人気スタイリストが教える 似合う服がわかれば人生が変わるが一番買い取り金額が高かったですね。

発売日は2015年11月のようなので、新刊だから高値が付くというわけでもないようです。状態が新品同様だったのと、ファッション関連の本は人気があるからこの買い取り金額なのかもしれません。

 

「リサイクルショップで本を売る」ということを通して、どんなジャンルが人気か、どんな本が人気か人気じゃないかなど、世の中の動きが分かるのが面白いです。

 

私は、本を買ったら何度か通し読みをして、そのあと重要な個所をノートに書き写しています。この段階で、ノートに書くことが多そうな本はまだ売る段階ではないなと判断して、売るのは保留。特にノートに書くことがあまりないなと感じたら、リサイクルショップで売ると決めています。

 

売った後にまた読みたくなるということもあるのですが、そういうケースはレアなので、その時はリサイクルショップで探して再度買うか、アマゾンで中古品を探して買ったりします。見つからなければすぐあきらめます。

 

リサイクルショップに行くのは控えていましたが、久しぶりにリサイクルショップに行ったらやっぱり便利だなと思いました。

 

なんでも新品じゃないとイヤというわけではないので(実際、リサイクルショップで服を何度も買っていますし)、自分の中でお金をかけなくてもいいと思うものについては、リサイクルショップをうまく活用していきたいなと思います。

 

売りたいものがあるけど、リサイクルショップが近くにない!という場合は、宅配買取が便利です^^

詳しくはこちら。ネットオフ

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

お金の優先順位は何度も確認して、お金とうまく付き合う。 - ひつじ日和

いらないものを減らすことで、自分の軸ができていく。 - ひつじ日和

自分で自分を幸せにする。自分の幸せは自分しか知らない。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク