ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

少ない服で着まわす生活で、清潔感を出すために大切なこと2つ。

20151220133842

少ない服を着まわす暮らしで大事なのは、いかに清潔感を出すか?だと思います。

 

少ない服で着まわすということは、自然に毎日同じような服を着ることになります。

服の枚数が少ないですからね^^;

 

服が少ないと、「あの人、いつも同じ服着てるわ」なんて噂されそうですが、服が少なくても清潔感があれば相手に嫌な印象は与えないと思うんです。

 

服が少なくても清潔感を出すために大事だなと思うのは2つ!

・服がくたびれていないこと

・髪がきれいなこと

です。

 

服がくたびれていないこと

服が少ないと消耗が激しいので、くたびれるのも早いです。

でも、くたびれたまま着続けていたら印象は良くないですよね。

 

なので、私はリーズナブルな服を少数持って、くたびれたら買い替えるというスタイルにしています。お高い服だとくたびれても執着していつまでも着てしまいそうなので、リーズナブルで買い替えやすいお値段の物にして、清潔感を保つようにしています。

 

私の最近のお気に入りショップは、GUsoulberryイーザッカマニアストアーズです。

 

髪がきれいなこと

いくら素敵な服を着ていても、髪の毛がボサボサだと台無しです^^;

逆に、髪の毛さえツヤツヤできれいなら、服はリーズナブルでもヨレヨレでなければOKだと思います。

 

髪の毛がきれいだと全体的な清潔感がアップするので、服にも気を使っているんじゃないかと思われること間違いなしです(笑)。

 

私は髪の毛の癖がひどく、自分ではなかなか髪の毛をきれいにできないので、1.5カ月に一回は美容院でトリートメントしてもらってます。

髪の毛のメンテナンス。前髪カット&トリートメントはプロにおまかせ。 - ひつじ日和

 

服が少なくても、清潔感があれば相手に悪い印象は与えないと思います。

 

自分は良くても、見た人が「え!」となるような見た目は避けたいものです。

これは、自分の印象を良くするというのもありますが、相手への配慮(マナー)だと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

美容院選びのこだわり。自分に合った美容院が見つかるまで、いろんな美容院を試す。 - ひつじ日和

シャンプーは同じものを使い続けるより、たまには変えた方が髪に効いている気がする。 - ひつじ日和

目の下の小じわが気になる。冬の乾燥対策のために美容パックを購入。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク