読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

本当に欲しいモノを買わないと、家にいらないモノが増える。

物を増やさない方法

20150810143548

本当に欲しいものは我慢せずに買った方がいいと思います。

 

本当に欲しいものがあるのに高くて買えないから安いもので我慢するとか、買える値段だけど欲しいものを我慢して買わないということを続けていると、家にいらないモノが増えます。

 

その理由は、ストレスがたまるから。

 

自分が本当に欲しいものを買わずに、似たものを買っても自分の心は満足せず、「やっぱり、自分はあれが欲しかった」と思って、せっかく買った類似品を雑に扱ったり、どんどん使わなくなっていったりすると、結局は無駄なお金を使ったことになるし、それを使わなくなれば家の中にいらないものが増えます。

 

私も長いこと、本当に欲しいものから目をそらしていました。

私は本が好きなのですが、本を買うのがもったいないと思って買っていなかったんです。でも我慢している状態だから、違う所でストレスを発散しようとしていました。

 

自分が本当に欲しいものを買えない(買えないと思い込んでいる)から、食べることでそれをごまかそうとして、チョコレートをたくさん食べたり、スナックをたくさん食べたり、お得な食材を買い込んだりしてしまっていたのです。お得な食材は賞味期限が早くて、無駄にしてしまったこともありました。

 

この状態では、太る一方だし、結局ストレス発散はできませんでした。むしろ、ストレスはたまるだけ^^;

 

それで、欲しい本は買おう!と決めたら、本を読むことが楽しくて、毎日が充実し、ストレスもなくなっていきました。もっと早く自分の好きなものを買えばよかったなと、本当に思いました。

 

人それぞれ、「これを買えば満足」というものは違うので、自分にとって「これさえ買えればいい」というものは我慢しないで買う。そうすれば、他のことはほどほどでも気にならなくなります。

 

本当に欲しいものは我慢せず買う。

そうすることでストレスがたまりにくく、

その結果、家の中にいらないものがたまりにくくなる。

そう思う今日この頃です。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

物欲よりも読書欲。たくさん本を読んでいろいろな考えを知りたい。 - ひつじ日和

言い訳しない人生。やりたいことを叶える人生にしていきたい。 - ひつじ日和

自分で自分を幸せにする。自分の幸せは自分しか知らない。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク