ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

日々いらないものを排除することが、すっきりした暮らしを手に入れるコツ。

20150608171136

すっきりした部屋にしたいと思った時に考えるのは、物を減らすこと。

でも、どのくらいまで減らせばいいのかが難しいですよね。

 

重要なのは持っている物の数ではなくて、持っているものすべてが必要なもの・使っている物かどうか。

 

だから、いらないものが家の中にない状態が断捨離のゴールだと思います。

 

日々暮らしていると、どうしても「いらないもの」は家の中に入ってきてしまうので、断捨離に終わりはないのかもしれません^^;

 

ドラッグストアで買い物したらもらったサンプルとか、何か買った時についていた景品とか、自分が意図しないところで物は増えてしまうものです。

 

それを気にせずそのままにしてしまうか、すぐ使うか、すぐ捨てるかによって、すっき利した暮らしになるかどうかが決まると思います。

 

一番いいのは、家に帰ったときにまず仕分けすること。

後でやろうと思っていても、面倒になってそのままにしてしまったり、忘れたりしてしまうので、帰ったらすぐやるのがポイントです。

 

家に帰ったら、「いらないものは捨てる」。

これを意識すると、外からのいらないものをシャットダウンできます。

 

私は、化粧品やスキンケアのサンプルをもらったら、使えるものはその日のうちに使ってしまいます。その日が難しいなら2、3日以内に。

 

私は結構サンプル品が好きなので、もらったらすぐ試してみたくなっちゃうんですよね。今まで知らなかった商品も自分に合うものなら、「次買ってみよう」と実際に買ってみたりします。メーカーの思うつぼ?(笑)。でも、自分の肌に合ったスキンケア商品とか化粧品を見つけるのはなかなか難しいのでサンプル品は助かります。

 

サンプル品は、旅行で使えるからとっておこうと思っても、旅行に行くのが1カ月以内など「すぐ」ならいいけれど、まだまだ先なら旅行に持っていくのを忘れたり、どこにしまったか忘れて放置したりと忘れがち。

 

そして、サンプル品は長い間放置しておくと成分が劣化して、効果がなくなってしまうので、気になるサンプルならすぐ使うか、使う予定がないなら潔くすぐ捨てるのがいいと思います。

 

日々、「その日のうちに」いらないものを排除していくことで、家の中にいらないものが入りにくくなって、すっきりした暮らしを保つことができると思います^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

物が少ない暮らしは、お金がたまりやすくなる3つの理由。 - ひつじ日和

楽しく生きるためには、難しく考えすぎないのが重要かもしれない。 - ひつじ日和

断捨離を無理なく続けるためには、自分に合った方法を見つけることが重要です。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク