ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

食器棚はなくても大丈夫。我が家の食器収納公開【最新版】。

20150627160253

我が家には、食器棚はありません。

 

部屋が狭くなるので、できるだけ大きな家具は持たないようにしています。

 

もともと食器棚を置くほど食器を持っていないというのもありますが、食器棚を置くと食器棚に入る分、つまり本当は持たなくてもいい食器までいろいろ買い込んでしまいそうなので、食器棚は持たないことにしています。

 

考えてみると、一人暮らしを始めた10年以上前から結婚してからも、食器棚って持ったことがないんです。

 

普通は、食器棚って買うものなのかもしれませんね。

実家には確か食器棚が2つあったような気がします・・・。

 

食器棚がないので、キッチンの備え付けの引き出しにすべての食器を収納しています。

引き出しに入る分のみ持つようにして、入りきらなくなったら、どれかを処分し厳選した食器のみ持つ。というようにしているので、「食器が増えて困る」ということにはなりません。

 

ちなみに2015年の6月に食器棚の記事を書いていました。こちら。

持っている食器公開。食器棚は持っていません。食器はこれだけで十分です。 - ひつじ日和

 

このころより、ちょっと食器の数が増えて、食器の収納方法も変えました。

以前は、引き出し1段だけに食器を収納していましたが、現在は2段に分けています。

1段目はこんな感じ。

20160310120442

2段目はこんな感じ。

20160310120443

以前は、1段にまとめていましたが、食器を3つ、4つ重ねていたので取り出しにくかったんです。なので、引き出しを2段に分けて、食器はあまり重ねないようにしたら、かなり取り出しやすくなりました!

 

ここに収納できる分だけ持つようにして、あふれ出そうになったら、どれか処分します。そうすることで、本当に自分が好きな食器だけに厳選されていくので、使わない食器というものがありません。

 

全部、好きな食器でそろえているので、食事の時間も楽しくなります^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

物を減らして人生を変えたいなら、「知っている」だけで満足しない。私が物が少ない暮らしの参考にしている本や雑誌。 - ひつじ日和

本の断捨離。不要になった本をブックオフで買い取ってもらいました。 - ひつじ日和

私が物を減らし始めた理由。ストレスいっぱいの人生を変えたくて物を減らし始めました。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク