ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

断捨離を通して、私の人生は大きく変わりました。

20150608171132

物が少ないすっきりとした部屋で暮らすようになってから、私の人生は大きく変わりました。

 

いらないものをたくさん処分したことで、自分の人生も動き出した気がします。

 

掃除が苦手。

仕事でストレスたっぷり。

通勤時間は往復4時間。

部屋はいらないものでいっぱい。

家の中で、いつも物を探している。

安売りにつられてたくさんストックを買ってしまう。

 

そんな生活をしていた私が、いらないものを捨て始めて体も心もすっきりとした暮らしを送ることができています。

 

きかっけは、「物を減らしたら、何か変わるかな」というちょっとしたことでしたが、いらないものを処分して、自分が必要な物だけに囲まれる暮らしはとても快適で、物探しをする時間がない暮らしは、とても気持ちがいいということを知りました。

 

掃除をするのも苦手、というか嫌いでしたが、今は、毎日掃除ができるようになっています。

 

5年前の私からは、考えられないほどの進歩です(笑)。

人間、変われるものですね。

 

「こんな暮らしをしたい。あんな仕事をしたい」と思うだけだった私ですが、いらないものを処分するということを通して、行動力も身に付いたようです。

 

ずーっと捨てていなかった粗大ごみを捨てる。

一度も着ていなかった服を捨てる。

使わない資格の本を捨てる。

 

そういう、ちょっとしたことを積み重ねていくうちに、フットワークが軽くなったり、新しいことを始めたくなったりしたんだと思います。

 

思っているだけでは何も変わらない。

まずは、最初の一歩を踏み出す。

最初の一歩が踏み出せれば、どんどん人生が動き出す。

 

「行動する」ことを恐れずに、どんどんチャレンジしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

どろあわわで肌の黒ずみゼロへ

 

■こちらの記事もどうぞ

断捨離のメリット。物を減らして一番よかったことはコレ。 - ひつじ日和

言い訳しない人生。やりたいことを叶える人生にしていきたい。 - ひつじ日和

自分で自分を幸せにする。自分の幸せは自分しか知らない。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク