ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

暖房の節約をやめた結果、電気代はどうなったのか?結果を検証!

20160204151106

暖房の節約をやめて1か月が経ちました。

暖房の節約をやめて電気代がどのように変化したか、ご報告です。

 

暖房があるのに寒いのを我慢して暖房を使っていませんでしたが、寒すぎると仕事に集中できないし、家事もめんどくさくなくなるので暖房の節約をやめていました。

暖房があるのに、寒いのを我慢して暖房つけないという節約やめます! - ひつじ日和

 

基本的には、手がかじかむほどの寒さ、動きが鈍くなるほどの寒さを感じたら暖房をつけるという感じです。

暖房器具はデロンギオイルヒーター です。暖房の設定は低め。

夫婦2人暮らしです。

 

暖房の節約をやめた2月の電気代は、7,184円でした。

20160217080138

 

ちなみに1月の電気代は、4,876円でした。

12月、1月は暖房をほぼ使っていなかったので、暖房以外の電気使用量ですね。

冷房、暖房を使わない月の電気代はだいたい4,300円くらいです。

20160217080139

暖房の節約をやめてから電気代は約2,300円増えています。ざっくりですが^^;

寒い日はほぼ一日中つけていたこともあるので、意外と電気代がかからなかったなというのが正直なところ。在宅で仕事をして、ほぼ一日中電気を使っている状態なので、もしかしたら、電気代1万円超えるんじゃないかとびくびくしていましたが、一安心。

 

増えた2,300円がすべて暖房代というわけではないですが、いつもと変わらない生活で変わったのは暖房を使い始めたことくらいなので、だいたい2,300円くらい暖房代として増えたと考えています。

 

暖房の節約をやめてから、仕事にも集中できるようになったし、家事もはかどるようになったので、2,300円で快適な暮らしを手に入れたと思えば安い気がします。1か月間、カフェに行って仕事したりしたら、2,300円じゃすみませんからね。

 

暖房をきちんと使うようになってから冷えも改善された気がします。

そもそも手がかじかむほど我慢していたので、ちょっと暖房をつけるだけですごく暖かく感じます(笑)。

暖房の節約をやめてから体の調子が良く、冷えも改善されました。 - ひつじ日和

 

我慢せず、せっかく暖房があるなら使っていこうと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

服はシンプルでリーズナブルなものを

 

■こちらの記事もどうぞ

ストックに関する考え方が変わってきました。消耗品はまとめ買いしてます。 - ひつじ日和

買い物の失敗。サーモマグは自分には合わなかったので、処分します。 - ひつじ日和

自分で自分を幸せにする。自分の幸せは自分しか知らない。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク