ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

夢中になれる何かがあれば、物欲や食欲に振り回されない暮らしになる。

20151104135926

ダイエットしようと思っていても、ついつい食べてしまったり。

無駄なものは買わないようにしようと思っていても、何か欲しくなったり。

 

食欲や物欲をなかなかコントロールできずに、いつもイライラしていました。

 

食べないように気をつけていたはずなのに、一度食欲に火が付くとチョコレートを1袋全部食べきったり^^;仕事で疲れていると何か買いたくなったりと、自分でもどうしようもない衝動に駆られることが多くて、「自分って、なんてダメなんだろう」と毎回嫌になっていたんです。

 

そんな自分をどうしたら変えられるのか、ずーっと悩んでいたのですが、ここ1カ月は、そういう衝動に駆られなくなったことに気づきました。

 

最近「稼げる自分になりたい!」と仕事に集中する毎日を送っていたら、食べるのも忘れるくらい夢中にになっていて、「何か食べたい!」とい感じがなくなったんですよね。

 

そして、仕事に夢中になってたら、何かが欲しいという物欲もどこかへ行ってしまったようです(笑)。

 

でも、これまでだって仕事で忙しいときはあったはず。

でも、これまでは仕事が忙しいとストレスがたまって食欲に走ったり、物欲に走ったりしていたけれど、最近は違うんですよね。

 

きっと、「嫌な仕事」と「やりたい仕事」の違いなのかなと。

あまり好きじゃない仕事を頑張っていると、すごいストレスがたまりますよね。そのストレスを解消するために食欲や物欲に走っていたんだと思うんです。

 

最近は、自分がやりたいと思った仕事をやるようにしているので、ほとんどストレスがたまっていません。もちろん、嫌な仕事もやってはいるんですが、割合が違います。

 

自分がやりたいと思っていることを自発的にやっているから食べるのも忘れるほど夢中になっていて、ストレスもたまらない。

 

ストレスがたまらないから、ストレス解消のために食欲や物欲に走らない。

こういう暮らしはとても健康的ですね。

 

本当にやりたいことをやっているときは、時間も忘れて夢中になれる。

そんな「やりたいこと」に出会えると、物欲や食欲に振り回されない暮らしになるんだなと気づいたのでした。

 

やりたいことを見つけるのは難しいんですよね^^;

私は30歳を超えてやっと見えてきた気がします。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

服はシンプルでリーズナブルなものを

 

■関連記事

お金を気持ちよく使いたい!自己投資でどのくらい自分が変われるか実験します。 - ひつじ日和

自分で自分を幸せにする。自分の幸せは自分しか知らない。 - ひつじ日和

本は読むだけじゃ意味がない!実際に行動に移すことが大事! - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク