読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

「ひつじ日和」の自己紹介。2016年度版。

自己紹介

20160204151106

始めましての方も、いつもご覧いただいてる方も、「ひつじ日和」をご覧いただきありがとうございます。

新しい年になったことですし、私のやりたいことも変わってきているので、改めましての自己紹介をしたいと思います。

 

「ひつじ日和」は、もともと「物を減らして、すっきり暮らす!」というブログタイトルでした。

 

でも、2015年の12月あたりから、私自身が物が少ない暮らしに関心が薄くなってしまったのと、「物を減らしたい」と思っているうちは、物への執着が減らせないなと思ったので、もっとシンプルに生きたいという考えに変わり、ブログのタイトルを「ひつじ日和」に変更しました。

 

現在は、「欲しいものは買う、いらないものは捨てる」というシンプルな暮らしに落ち着いていて、物に対する執着がほぼなくなりました。

 

「欲しいものは買う、いらないものは捨てる」といっても、結局、物はほとんど増えておらず、むしろ「物を減らしたい!極限まで減らしたい!」と思っていたときよりも、物欲が減り、結果的に家にあるものも減っています。不思議なものです^^;

 

「物を減らしたい!極限まで減らしたい!」と思っていたときは、いつも「物」のことばかり考えていていましたね。

「あれは本当に必要なのか?」、「あれ欲しいけど、お金もったいないな」とか、ぶつぶつ「物」のことが頭から離れない。

 

でも、今は欲しいと思ったら買う。買ったらいつまでもその「物」については考えないので、物に関する悩みもなく、買って終了。

 

いらないと思ったらすぐ捨てる。捨てたら、悩み終了。

という感じで、シンプルに思ったことをすぐ行動に移せば、物のことであれこれ悩む時間が無くなります。

 

さすがに、高額なものを買うときは悩みますが、そういう機会ってあまりないですからね。日々の小さな「物」のことで悩むと、頭の中の容量が「物」で埋め尽くされてしまってもったいないです。

 

以前は、節約にも熱心でしたが、節約を意識すればするほど、節約に対するストレスで「何か買いたい!」と物欲がすごくあり、いったん「節約はやめて、欲しいものは買う。必要なものも買う。」と決めたら、物欲が減りました。

 

このブログを始めたころは、主に断捨離に関する記事を書いていました。

現在も、人気の記事は断捨離記事ですね。

断捨離ですっきり暮らす カテゴリーの記事一覧 - ひつじ日和

 

これからも、断捨離のこと、ファッションのこと、掃除のことなどについて書いていきたいと思います。

 

■ひつじ日和運営者について■

運営者は、ひつじ。

名前の通り、羊好きな30代。夫と二人暮らしです。

  

ブログでこんなことを取り上げてほしい、こんなこと記事が読みたいなどのご意見、ブログに関するご感想など、お気軽にお知らせください。

お問い合わせ

 

ではでは、これからも「ひつじ日和」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

服はシンプルでリーズナブルなものを

 

■関連記事

仕事時間を増やして、稼ぎ力をつけることに集中して思ったこと。物が少ない方が集中できる。 - ひつじ日和

自分で自分を幸せにする。自分の幸せは自分しか知らない。 - ひつじ日和

一つの仕事にこだわらずに、仕事の幅を広げようと思います。 - ひつじ日和

 

スポンサーリンク