読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

一つの仕事にこだわらずに、仕事の幅を広げようと思います。

稼ぐ力をつける

20160202084726

今まで、仕事をするということは、何か一つの「仕事」をしていくものだと思っていました。

 

ブログのプロフィール欄にも書いていますが、私はフリーランスの翻訳者として働いています。なので、「翻訳」という仕事をすることにこだわっていたけれどひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ を読んで、収入源を複数持つ方が精神的にいいなと思い始めています。

 

実際、仕事の取引先が一つだったころ、その取引先との仕事が全部なくなって収入がゼロになったことがありました。あの時の絶望感は忘れられません。

取引先が1か所しかないと、「いつか仕事がなくなったらどうしよう!」と不安になってしまい、精神的によくないですね^^;

 

ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメでの考え方だと、複数の収入源があるだけで、会社や他人に依存することなく、のびのびと仕事ができるそうだなと、ちょっとワクワク。

 

ここ数日、「仕事として、自分にできることは何だろう」といろいろ考えていたら、なんだか楽しくなってきました。あとは、考えたことを実際に実行に移すだけです。

 

そうは思っても、いざ行動に移そうと思うと、「本当に、私にできるの?」というネガティブな自分が出てきちゃうんですよね。

 

今までの私なら、「やっぱり、やめておこう」と思ってチャレンジするのをやめていたと思いますが、「一生、稼げない自分でおわりたくない」とメラメラ燃えているので、新しいことにチャレンジしてみようと実際行動しています。

 

やらないままでいたら、後々絶対後悔すると思ったので、いろいろと行動中です。

最近やった新しいことは、こちら。

noteで英語に関する記事を書きはじめました!&やる気スイッチをうまく使う。 - ひつじ日和

 

やって意味があるかどうかは、やってみないと分からないので、行動あるのみ!

一つの仕事にこだわりすぎて不安を抱えるよりは、他にも収入源を作ると心にもお金にも余裕ができて、どんどんいろんなことにチャレンジしていけそうだなと思います。

 

新しいことにチャレンジしているので、最近生きているのが楽しくなってきました^^

のんびり暮らしていたときよりも、生き生きしてるかもしれません(笑)。

 

■参考になる本:ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

服はシンプルでリーズナブルなものを

 

■関連記事

仕事時間を増やして、稼ぎ力をつけることに集中して思ったこと。物が少ない方が集中できる。 - ひつじ日和

自分で自分を幸せにする。自分の幸せは自分しか知らない。 - ひつじ日和

本は読むだけじゃ意味がない!実際に行動に移すことが大事! - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク