読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

私にとってのストレスフリーな生活とは、「家族関係が良好なこと」。

20150608171136

自分にとってストレスフリーな生活とはどんなものなんだろう?

 

あまり深く考えてはいなかったのですが、どんな暮らしなら自分にとってストレスがない状態なのかを明確にしておいた方がよさそうだなと思ったので、考えてみました。

 

私が思うストレスフリーな暮らしとは、

・家族関係が良好なこと

・常に体調がいいこと

・お金の心配がないこと

です。

 

私にとって一番重要なのが、「家族関係が良好なこと」です。

 

暮らしの中での一番のストレスは人間関係がらみのことだと思います。会社での人間関係、友人関係、家族関係など、いったん人間関係に問題が起きるとかなりのストレス。

 

特に、毎日一緒に暮らす家族との関係が悪いと気分もズドーンと悪くなるし、ストレスがたまりすぎて体調もおかしくなりそうです。

 

家族間でも相手への思いやりは必要だと思います。家族だからと言って何をしても許されるわけではないですよね。当たり前ですが^^;

 

私は好きな仕事をさせてもらっている分、外で働いてくれている夫には、家でくつろげるように、自分なりに工夫をしているつもりです。

 

自分に余裕がないと、相手にも優しくできないので、自分の中のモヤモヤは自分で解決して、夫にもやもやはぶつけません。夫のモヤモヤは聞きますが・・・。

 

外で働いていたときは、仕事であった嫌なことは家に持ち込まないように、仕事が終わってからカフェによってゆっくり自分の心を落ち着かせてから帰宅したりしてました。私にとって、カフェは癒しなので、そこでゆっくりおいしい飲み物での飲めば、すっかり気分が良くなるという簡単な性格です(笑)。

 

カフェくらいじゃモヤモヤが晴れないという場合も数年に1回くらいはありますが、日々のちょっとしたモヤモヤは自分で解決が基本です。

 

私にとって夫はとても大切な存在だから、自分のモヤモヤに巻き込みたくないなというのもあります。

 

夫が家に帰ってくるのが楽しみになるように、できるだけ夕食にも気を使って、家の中も整えるようにしています。仕事が忙しいとなかなかそうもいかないのですが、できる範囲でやるようにしています。

 

私の実家の家族関係はあまりいいものではなかったので、自分はあんな家庭にはしたくないなという強い思いがあります。家族であっても、いい関係を継続する努力は必要です。

 

頑張りも相手次第という面はありますが・・・。

自分が頑張っても無理な場合は仕方ないですが、努力なしに「ありのままの自分を認めてほしい」というのは難しい話だと思います。

 

一番身近な家族との関係が悪くなってしまうと、自分も楽しく暮らせなくなるので、一番大切にしていきたいことです。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

服はシンプルでリーズナブルなものを

 

■こちらの記事もどうぞ

どんな状況になっても「自分で稼げる」という自信があればお金の不安はなくなる。 - ひつじ日和

暖房があるのに、寒いのを我慢して暖房つけないという節約やめます! - ひつじ日和

「ひつじ日和」の自己紹介。2016年度版。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク