読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

できない理由探しばかりする自分を変えたい!2016年は「稼ぐ力」をつけます!

稼ぐ力をつける

20160125153546

最近、というか昔からずーっとモヤモヤしていることがあります。

それは、「私って全然稼げる力がないな」ということ。

 

現在はフリーランス。

その前は、雑貨店の店長をやっていました。

 

雑貨店で働いていたときは正社員でしたがお給料は10万ちょい(手取り)、仕事内容はすごく好きでしたが、年とっても働けるか?と考えてみたら肉体的にも精神的にも無理だろうなと思って、退職しました。

 

現在の仕事でも毎月稼げるのは前職と同じくらいです^^;

(前職よりも時給単価は高いので、やめて正解ではありました。)

 

そんな自分がずーっと嫌だったけど、ただ単に自分を甘やかしているだけだなと、はあちゅうさんの「月刊はあちゅう (ほぼ毎日更新)|はあちゅう|note」を読んで、ハッと気づかされたのでした。

*「月刊はあちゅう」は有料マガジンです。最近購読を始めました。

 

「稼げない自分が嫌」と、ずーっと思っているのに頑張るのが面倒だから、自分ができない理由をずらりと並べて、「やっぱり私には無理」とあきらめたふりをする。

 

でも、やっぱり稼げない自分は嫌で嫌で仕方ない・・・。

 

いつも、頑張りすぎるのはよくないとか、精神的に弱いからとか、いろいろと言い訳を考えては「できない自分」でいることを選んでいたんです。

 

このブログでも散々、そんなことを書いていたと思います^^;

頑張りすぎは確かによくないけど、今の自分を変えたいなら頑張らないといけないんですよね。

 

「欲しいものは欲しい!やりたいこともやりたい!」という思いが最近強くなって、そうなると「稼ぐ力」が必要になってきます。

 

私は、物欲ってそんなになくて、体験欲や知識欲を満たすためにお金を使いたいのです。行ったことのないところに行ったり、たくさん本を読んだりしたいです。

 

もっと自分の世界を広げたり、やりたいことをやるために、そして自分に自信をつけるために、もっと稼げる自分になりたい!

 

人生の中で、すごく頑張った!というのって実はないんですよね。

のんびり暮らしたいなーとのほほんと生きてきた結果が今です。

 

のほほんとする暮らしもいいのですが、本当は自分はもっと稼ぎたいんだということに気づいてしまったので、一生「稼げない自分」に後悔しないためにも、今、行動を始めたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

服はシンプルでリーズナブルなものを

 

■こちらの記事もどうぞ

どんな状況になっても「自分で稼げる」という自信があればお金の不安はなくなる。 - ひつじ日和

お金を気持ちよく使いたい!自己投資でどのくらい自分が変われるか実験します。 - ひつじ日和

本は読むだけじゃ意味がない!実際に行動に移すことが大事! - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク