ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

楽しく生きるためには、難しく考えすぎないのが重要かもしれない。

20151220133833

私は昔からちょっとひねくれていて、あれこれ難しく考えがちです。

 

最近はそうでもないですが、昔は誰かが言った言葉の裏をいちいち考えたり、本に書いてあったことに反論したりと、自分でも面倒な性格でした。

 

言葉をそのまま受け取ることができないので、いちいち難しく考えて疲れてしまうんですよね。

 

こういう性格は疲れます^^;

やっぱり、自分に素直に、人にも素直に生きる方が楽しいし、楽です。

 

素直になりすぎてだまされたりするのはよくないですが、いちいち反論したり、文句を言ったりするのは、毎日の暮らしを自分自身でつまらないものにしているなと、最近気づきました。

 

最近は、素直に「楽しかったら笑ったり、欲しいものがあったら買ったり、いいなと思ったらほめたり、嫌だったら嫌だと言う」という毎日を意識しています。

 

大人の付き合いでは、いつでも素直に気持ちを表現するというのは難しいですが、家族相手だったり、自分自身に対しては素直でいたいなと思っています。

 

「いつでも穏やかな気持ちでいる」という暮らしが今のところの目標です。

 

あれこれ難しく考えすぎず、こだわりすぎずにいることが、穏やかに、楽しく暮らすために重要かもしれないなと思うこの頃です^^

「こだわり」を手放すと心穏やかに暮らせる。「物が少ない暮らし」を手放して変わったこと。 - ひつじ日和

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

服はシンプルでリーズナブルなものを

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

スポンサーリンク