ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

寒さで体調不良にならないための対策を考え中。寒さ対策のために買い足したいもの。

<ちょっと体調不良になりました>

自分の体を甘く見ていたためちょっとした体調不良になりました。

 

喉が痛いだけなんですが、私はもともとのどが弱くて、扁桃腺が腫れて熱が出るというパターンが多く、のどが痛いというのは危険信号なのです。

 

熱も出ず、のどが痛いだけだと家族がいたわってくれるということもないので、家事はいつも通りやりましたが、結構つらいですね。

 

重いものを持っての買い物も面倒なので、ネットスーパーで買い物しました。配送が混んでいなければ、朝頼めば夕方には届くので、こういう時に助かりますね。

 

いつも、健康が一番とか言っておきながら、早々にのどを痛めました^^;

 

「近頃めっきり寒くなったけど、これくらいの寒さなら平気なはず」とこれまでと同じ服装でいたのが悪かったですね・・・。

 

できれば家にいるときは暖房は最小限にしたいので、服装で防寒対策をすることになるのですが、服がモコモコすぎると仕事や家事がしにくいのが難しいところです。

 

去年は、GUの裏ボアロングパーカーと無印良品のぬくもりインナーで寒さをしのぎました。

 

今年も引き続きGUの裏ボアロングパーカーを着るつもりなのですが、無印良品のぬくもりインナーはくたびれたので断捨離済みです。

今年はなくてもどうにか大丈夫かなと思っていたのですが、やはり無理そうですね。もう喉痛くなっているし^^;

 

年々、基礎代謝も落ちているので寒さに弱くなっているのかもしれません。

ということで、無印良品のぬくもりインナーを買い足したいなと思います。

 

あともう一つ、買い足したいのが、レンジでゆたぽん Lサイズです。

布団に入っても足だけが冷たくて、なかなか寝付けない時があるので、繰り返し使える湯たんぽが欲しいなと。

 

お湯を入れる湯たんぽだと水道代が気になるのと、多分ずぼらな私が毎日お湯を沸かして湯たんぽに入れるという作業は面倒になる確率が高いので、レンジで温めるだけのこちらを買ってみます。

 

使い心地は、後日レポートしたいと思います!

■自己紹介

自己紹介 - 物を減らして、すっきり暮らす!

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

■物が少ない生活のヒント

物が少ない暮らしで一番大切なのは健康であること

いらないものはお金に変える

物が増えない趣味を持つ

■関連記事

寒い季節に快適に寝る4つの工夫。暖房や電気毛布は使わない寒さ対策。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

歯のケアグッズにはちょっとお金をかける。電動歯ブラシ、フロスできれいな歯を保とう! - 物を減らして、すっきり暮らす!

スーパーの特売に注意!すぐ使う予定のない物は買わないのが食費を無駄にしないコツ。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

お金を使わない連休の過ごし方。11月の連休は、少ないお金で秋を楽しみます! - 物を減らして、すっきり暮らす!

病気じゃないのに体がだるくて何もしたくない時のチェック項目 - 物を減らして、すっきり暮らす!

スポンサーリンク