ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

観光地に住むという選択。毎日旅するような暮らしで、旅行費がゼロに?!

 <観光地に住むメリット>

1年ほど前から観光地に住み始めました。

引っ越ししてきてから、毎日が旅行のようで楽しいです。

20151008120712

観光地というと、人がたくさんいて住む所じゃないという声が多いのですが、私は観光地に引越してきて本当によかったなと思っています。

 

以前住んでいた場所はいわゆる住宅地。

駅の近くに住んでいたので便利なお店はたくさんありましたが、あまりワクワク感がなかったのです。

 

散歩していてもいいなと思う景色もないし、散歩できる道は限られているから毎日の散歩も飽きがちでした^^;私の場合、飽きっぽいのが問題ですが・・・。

 

でも、今は散歩すればきれいな景色はたくさんあるし、海も近いから毎日変わる海の景色を楽しむこともできるのが魅力。

 

毎日の買い物のついでにちょっと観光スポットまで散歩したり、お土産物屋さんをのぞくだけでも楽しいので毎日が旅するような暮らしです。

 

観光に来て楽しそうに歩く人々を見るとこちらも楽しくなってくるし、にぎやかな感じが結構気に入っています。

 

毎日が旅するような暮らしなので、どこかに旅行しようという気持ちにならなくなりました。実際、引越してきてから1度も旅行に行っていません。

 

観光地に引っ越してくる前は、「どこかに旅行に行きたい!」という思いが強くて、夫婦で1年に3回以上は旅行に行っていました。けっこう、旅行にお金を使っていましたね^^;

 

今は住んでいるだけで満足なので、旅行に行くという気持ちもわかず、いろいろな生活費もぐっと減りました。

 

私は、東京から鎌倉に引っ越しをしましたが、引越してきてメリットだらけです。

東京と違って新鮮な食材を安く手に入れることができるし、空気もきれいです(東京にも空気がきれいな地域はありますが・・・)。

 

住む場所で暮らしの充実度はかなり変わるなと実感中です。

人によって住む場所に求めるものはそれぞれだと思いますが、我が家は「観光地に住む」ことを選びました。

 

会社から近いことが重要だったり、好きなテーマパークに近いことが重要だったりと自分に合った場所に住むことで、人生がぐっと楽しくなるはずです^^

■自己紹介

自己紹介 - 物を減らして、すっきり暮らす!

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

■物が少ない生活のヒント

物が少ない暮らしで一番大切なのは健康であること

いらないものはお金に変える

物が増えない趣味を持つ

■関連記事

スーパーの特売に注意!すぐ使う予定のない物は買わないのが食費を無駄にしないコツ。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

どんどん行動して、どんどん失敗する人生。行動しないと何も始まらない。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

毎日の記録として手帳を使いたい!手帳は使わないと決めていたけど、やっぱり手帳を使おうと思った理由。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

スポンサーリンク