ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。

嫌いな掃除を習慣化する方法。掃除が苦手でも毎日できるようになります!

<継続が大事>

 現在は毎日掃除ができるようになった私ですが、つい最近まで掃除は嫌いでした。

 

でも、物を減らしてすっきりしたはずの部屋にいても、なんだか居心地が悪い。

そう感じて、原因を探ると「部屋が汚いからだな」と気づきました。

 

まぁ、その時初めて気が付いたわけではないんですよね・・・。

本当は、私も知ってたんです。

 

ホコリが積もったテレビ台、トイレは月に2回掃除すればいいほう^^;

そんな部屋にいても、居心地がいいわけがないんです。

今考えると、ひどかったですね。

 

家の物を減らすことには夢中になれたのに、掃除はどうも好きになれない。

 

でも、好きにならなくてもいいんです。

掃除を好きにならなくても、勝手に体動くようにしてしまえばOK。

 

掃除を習慣化する方法

掃除が嫌いだった私が、どうにか掃除を習慣化したくてやったことは、

・とにかくどこかしらの掃除を毎日やる

・嫌でもやる

これだけです。

 

これだけを毎日つづけることで、2週間で掃除が苦痛でなくなり、1カ月で掃除が楽しくなってきました。

 

とにかくイヤイヤでも毎日頑張りましょう。

1週間も続けると、掃除が嫌いな自分でも掃除ができる!という自信がついてきます。

 

掃除の中でも、自分がこれならできそうかも?というものがあると思います。お風呂掃除なら毎日できそうとか、洗面台の掃除ならどうにかできるかなとか、玄関の掃除ならいけそう!などなど。

 

ちなみに、私は床の水拭きを毎日やりました。

ちょうど嫌いな掃除を習慣化し始めたのが夏だったので、水を使う掃除をすると涼しかったんですよね^^;それだけの理由です。

 

2週間ほど嫌でも続けていると、だんだん掃除をしないと落ち着かなくなります。

そうなると、習慣化への道は近いです。

 

どうにか1カ月続けられたら、もう大丈夫だと思います。

体が掃除することに慣れるので、苦痛を感じることなく掃除をできるようになるはずです。

 

2か月、3か月掃除を毎日しても、苦痛しか感じないという場合は、本当に掃除という作業が向いていないということだと思うので、その場合は割り切って掃除をプロにお願いするのも手ですね。

 

私も、さすがにエアコン内部の掃除は難しいので、汚れが気になってきたら、お願いするのがいいかなと思っています。

 

調べてみたら、ものすごい値段が高いというわけでもなさそうなので、特にエアコンは数年に1回はプロにお願いしたほうが効率がよさそうです^^

■自己紹介

自己紹介 - 物を減らして、すっきり暮らす!

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

■物が少ない生活のヒント

物が少ない暮らしで一番大切なのは健康であること

いらないものはお金に変える

物が増えない趣味を持つ

■関連記事

掃除で気分をリセット。もやもやしたら、どこか1か所掃除してみる。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

毎日の掃除と掃除道具。毎日の掃除内容をちょっと見直しました。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

掃除をする暮らしは、お金を使わない暮らしにつながる。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

スポンサーリンク