読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

スーパーの特売に注意!すぐ使う予定のない物は買わないのが食費を無駄にしないコツ。

<すぐ使うものだけ買う>

私は、スーパーで特売をしているとついつい使う予定のないものを買ってしまう癖がありました。

 

大根が2本で90円!とかみると、「安い!お得!」と思って買ってしまう。

重い大根を持ち帰りながら、「お得に買い物で来た自分」にうっとり・・・。

 

でも、大きな大根2本も家にあっても、夫婦2人暮らしではなかなか消費できないし、毎日大根は飽きるんですよね^^;あたりまえですね。

 

冷凍しようにも、水分が多い大根は冷凍すると味が微妙になるのであまり気が進まず、さすがに毎日夕飯に大根を出すのは夫にも申し訳ないので、朝・昼に自分で頑張って消費しました。

 

しばらく、大根は見たくないと思った出来事でした。

自分が悪いんですがね・・・。

 

こんな具合で、特売品をみるとついつい必要のないものまで欲しくなってしまっていたのですが、最近やっとそんな癖から抜け出すことができました。

 

これまでは、その日に買い物をするものはきちんとメモをして買い物に行くにもかかわらず、その買い物リストにないものまで買ってしまっていたのも、ほぼなくなりました。

 

その理由は、簡単。

節約を意識し始めたからです。

 

最近、自分のお金の使い方を見直し中で、無駄にお金を使っていることが多かった食費もかなり見直しています。

お金の使い方を見直し中。貯蓄を増やすために、節約します。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

私は、普段あまり物にはお金を使わないけれど、食材には結構お金をかけてしまっていました。たぶん、ストレス発散の意味もあったと思いますが・・・。

 

でも最近、買い物した金額や買ったものを簡単に手帳に記録するようになったら、自分の無駄がぱっと見て分かるようになって、自然に買い物の時使うお金も減って、すぐ使わないものは買わないようになりました。

 

無駄な食材を買わなければ、ダイエットにもなるかもしれませんね。

私の場合、無駄なものは甘いものが多いので^^;

 

「そのうち使うから」というものを買わなくなったら、食費もあまり使わなくて済みますね。

 

今まで食費だけはなんとなく予算内に収まればいいと思っていたのですが、無駄なものも結構多かったので、無駄なものは買わず、余った食費はもっと必要なところに使いたいなと思います!

 

スポンサーリンク

 

■自己紹介

自己紹介 - 物を減らして、すっきり暮らす!

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

■物が少ない生活のヒント

物が少ない暮らしで一番大切なのは健康であること

いらないものはお金に変える

物が増えない趣味を持つ

■関連記事

お金を使わない連休の過ごし方。11月の連休は、少ないお金で秋を楽しみます! - 物を減らして、すっきり暮らす!

物が少ない暮らしは、お金がたまりやすくなる3つの理由。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

掃除をする暮らしは、お金を使わない暮らしにつながる。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク