ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

料理をスムーズにするために。よく使うものは取り出しやすい場所に収納する。

<キッチン用品は取り出しやすく>

料理中によく使うものは、取り出しやすい、使いやすい場所に置いておかないと料理がどんどん面倒になります。

 

「よく使うものは、取り出しやすい場所に収納」ということを全く意識していなかった私は、いかにきれいに、うまく収納できるかだけを考えていました。

 

でも、見た目だけきれいにしても、ものすごく使い勝手が悪くて、料理の時間も余計にかかってしまいます。

 

よく使うはずのお玉やヘラを一番下の引き出しにしまっていたり。

よく使うラップは、届きにくい上の方の収納にしまっていたり^^;

少ないはずのお皿は、積み重ねているのでとりだしにくい・・・。

 

やっぱり、よく使うものはすぐに取り出しやすいところに収納しないと、料理するモチベーションが下がりますね。

 

料理するのは好きですが、キッチングッズがさっと取り出せなかったり、お皿がさっと取り出せないと、それだけでなんだか疲れます。

 

それで、最近気を付けているのが、

・よく使うものは一番上の引き出しにしまう

・食器を重ねるなら2枚まで

・鍋は重ねて収納しない

ということです。

 

よく使うさいばし、ヘラ、泡だて器などは一番上の引き出しにしまって、すぐ取り出せるように。

 

食器はこれまで4つ重ねて収納していることがあったのですが、必要なものが一番下にあったりすると、とにかく取り出しにくい。

 

一度全部取り出して、必要なものを取り出すという作業はちょっとした時間だけど、そのちょっとの時間があるかないかで、全然違います。

 

なので、食器は重ねるとしても2つまでにして、取り出しやすくしました。

持っている食器は少ないので、収納場所には困りません。

持っている食器公開。食器棚は持っていません。食器はこれだけで十分です。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

持っている食器はこれくらいです。

ただ、この写真は2015年6月のもので、今は壊れて買い替えたり、少し買い足したものもあるので、食器を重ねないように2つの引き出しに分けて収納しています。

20150530100539

鍋も重ねて収納すると、必要な時にさっと取り出せなくて面倒です。

なので、収納スペースがあまっていても、鍋は重ねず、ぎゅうぎゅうに収納しないようにしています。

 

キッチンの収納に関しては、まだまだ修行中です。

物自体は少ないけれど、もっと必要なものがぱっと取り出せたり、それぞれのモノがちょうどいい場所に置くことができるように、あれこれ試してみます!

 

 

■自己紹介

自己紹介 - 物を減らして、すっきり暮らす!

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

■物が少ない生活のヒント

物が少ない暮らしで一番大切なのは健康であること

いらないものはお金に変える

物が増えない趣味を持つ

■関連記事

滑り止めマットを活用して、キッチンの引き出しの不満を解決! - 物を減らして、すっきり暮らす!

キッチンスポンジをやめて「たわし」を使いはじめました。「たわし」の良さを実感中です! - 物を減らして、すっきり暮らす!

冷蔵庫をすっきりさせるために、スパイス系をまとめてトレーに収納してみました! - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク