ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

<食品スキンケア体験レポート>「卵白洗顔」で毛穴の黒ずみ除去に挑戦!

<卵白洗顔に挑戦>

最近、食べて健康になる!という目標を掲げて栄養素の勉強をしたり、体調別にどんなものを食べればいいのかなどいろいろ試しています。さらに、食品でスキンケアをして見た目もきれいにできたらいいな、と試しているところです。食品なら安全だとは思うのですが、アレルギーがある食品だったり、食品をそのまま使うと成分が強すぎるものもあるんじゃないかなと思い、自分の体で試しています。

そんな中、今回は「卵白洗顔」に挑戦!

鼻の毛穴の黒ずみが気になるんですよね。何をやってもきれいにならない。もしかしたら、卵白洗顔なら黒ずみなくなるかな?ととりあえずトライです。

参考にしているのは、美女ヂカラ―心とカラダが若返る!という本です。

そもそも、毛穴の黒ずみはなぜ起こるのか?

皮脂と古い角質が混ざり合い毛穴に詰まると毛穴が黒ずんでしまうようです。

 

毛穴の黒ずみを除去するには、どうすればいいのか?

皮脂の分泌を抑えて、古い角質をとるようにすることが重要。

 

なぜ、卵白洗顔?

卵には油分と水分をなじませる効果があり、余分な皮脂を落としてくれるそうです。余分な皮脂を落としてから、しっかり洗顔することで毛穴に詰まった角質を取り除き、黒ずみのない毛穴になるということのようですね。

 

いざ、卵の準備。

卵を黄身と卵白に分けます。

20151007134914

使うのは卵白のみです。黄身は夕飯で使いました^^

・卵白洗顔する前にメイクは落としておきます。

・メイクを落としたら、卵白を顔に塗り、やさしくマッサージします。

・ぬるま湯で卵白を落として終了。

 

やってみた感想

卵白は塊になっている部分があるので、顔に塗るのが意外と難しかったです。黒ずみに対する効果は・・・よくわかりません^^;卵白洗顔の目的は余分な皮脂を取ることなので、卵白洗顔をした後にきっちり普通の洗顔をすると黒ずみも徐々になくなっていくのかもしれません。おそらく、毎日続けないと、効果は感じられないタイプかと思います。食品ですから、販売されているスキンケア商品よりは効果が低いのは当たり前ですね。続けることで効果が出てくると思いますが、毎日卵1個使うのは経済的ではないので、週に1回くらいならいいかもしれません。

 

注意点

・目の周りは卵白洗顔しないほうがいいです。皮脂を取ってくれるのはいいですが、目の油分も結構持っていかれるので、卵白洗顔が終わった後、目がゴロゴロしてました。

・生の卵なので、当たり前ですが「独特の香り」があります。生卵特有の香りが苦手な方には向いていないと思います。

 

食品で安全にスキンケアをしてみたい方は、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね^^

 

■自己紹介

自己紹介 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

■物が少ない生活のヒント

物が少ない暮らしで一番大切なのは健康であること

いらないものはお金に変える

物が増えない趣味を持つ

 

■関連記事

乾燥する季節の保湿に。100%食品成分でつくられた保湿ミルクMommy! Milk。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

やる気が続かないのは、栄養のバランスが取れていないのが原因かもしれませんよ? - 物を減らして、すっきり暮らす!

美容院が苦手だった私が、美容院通いができるようになった理由。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク