ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

野菜の端切れで栄養満点シンプルスープの作り方。食材をゆでて、ブレンダーでつぶすだけ。

<かぼちゃと人参の簡単ポタージュ>

我が家では、ちょっと余った野菜を使って簡単ポタージュを作っています。

ポタージュといっても、生クリームは使わず、豆乳で仕上げるので、ヘルシーで美容にもいいですよ^^

材料は野菜の端切れと豆乳、コンソメだけとシンプルです。

 

<作り方>

野菜の端切れを用意。今回は、かぼちゃと人参があったので、こちらを使ってポタージュを作ります。

20151007134915

野菜をできるだけ細かくカットして鍋に入れます。細かくカットすることで、野菜に火が通りやすく、野菜をゆでる時間が短縮できます。

20151007134916

鍋に水を入れます。水の量は野菜が隠れるか隠れないかくらいの量で、少なめでOK。あとで豆乳を加えるので、水はなるべく少なめの方が濃厚なポタージュになります。

コンソメをお好みの分量入れて、煮込みます。

20151007134917

野菜に火が通ったら、粗熱を取った後にブレンダーやミキサーで野菜をつぶします。

最後に豆乳を加えて、弱火で温めます。この時、強火で沸騰させると豆乳が分離することがありますので、弱火でゆっくり温めるのがおすすめです。

20151007134920

温まったら、器に移して出来上がり!

簡単ポタージュの作り方でした^^

20151007134921

私は ポタージュを作るときは、TESCOM PureNatura スティックブレンダー ホワイト THM321-Wを愛用中です。以前は、ミキサーを使っていたのですが、使った後に分解して洗うのが面倒だし、収納にも場所をとるので、ミキサーが壊れたときにブレンダーに買い替えました。

ブレンダーは使った後に洗うのも楽ちんだし、鍋に直接入れて使えるのでスープを作るときはかなり便利だと思います^^

20151007134918

ブレンダーやミキサーがなくても、麺棒やすりこぎがあれば作ることができます。ブレンダーで野菜をつぶす代わりに、火が通った野菜を麺棒やすりこぎで丁寧につぶせばOKです。私はまだ試したことがないのですが、すり鉢とすりこぎで野菜をすりつぶせば、なめらかなポタージュができそうですね。

 

野菜を完全につぶしていて、生クリームも使っていないので、胃腸にやさしいポタージュです。私は、胃腸の調子が良くない時のごはん代わりによく作ってますよ^^

 

関連記事

シラスと胡麻を使った、鉄分とカルシウム補給レシピ。たっぷりシラスとキュウリ、わかめの酢の物。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

貧血予防のため食生活改善中。鉄分とカルシウム補給にぴったりの「おやつ」。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

貧血予防レシピ。鉄分とカルシウムを補給する「ひじきと鳥むね肉のサラダ」。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ