ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

高い服を長く着る?私は、安いものを長く着る派です。

<安くても品質のいいものを探す>

 ちょっと高くても品質のいいものを長く着る。

これは、素敵なシンプルライフを送っている方の本を読むと良く書いてあることです。

しかし!

私は高い服は怖くて買えません^^;

 

昔は、値段が高い服なら長持ちするし経済的。と思って、ちょっと無理してお高い服を買ったりしていました。

試着もきちんとしたし、その時は、ずーっと着ると思っているのです。

 

でも、お高いからと言って必ずしも丈夫というわけでもなく、すぐに破れてしまうものもあったり。私の手入れの仕方が悪いというのも原因ではありますが、おうちの洗濯機でガシガシ洗濯したい私にはお高い服を管理する能力はなし。

 

そして、生活スタイルが変わると、それまで当たり前に着ていた服も着る回数が減って、そのうちまったく着なくなったり・・・。

そうすると、結局のところお高い服を買っても経済的ではないですね。

 

私は食材にはお金をかけるけど、服にお金をかけるのはなんだか怖いんです。

服って、値段の上を見ればきりがないけど、いいものを買おうと思ったら、2万、3万円以上はしますよね。

 

そんなお値段で買ったものが、すぐダメになってしまったり、数回しか着ないとなると、ものすごい罪悪感に駆られます。

物は使ってこそ意味があると思っているので、数回しか着ないもの、使わないものを持っていることがつらい・・・。

 

そんな私は、服を買うときはリサイクルショップへ行きます。

デパートに入っているようなブランドの服もかなりお安く購入できますよ^^状態のいいものを選んで、試着も何回もして、納得できたものだけ買います。

 

安いからと言って、いろいろ買い込んでも結局あまり着なくて無駄になる。ということは経験済みなので、安くても本当に欲しいものだけ。だいたい、800円から1000円の物を買うことが多いです。

 

GUで服を買うことも多いです。

パーカーやカーディガンなどはGUの物をもう3年くらい来ています。まだまだ破れたりしない優秀なアイテムです。着心地もいいので愛用しています。ユニクロより安いけど、私としてはGUの服の方が長持ちする感じがします。(個人的な意見ですが・・・)。

 

安いものでも、もともと品質のいい服をリサイクルショップで購入したり、服の素材を見極めれば長持ちする服に出会えます。

 

服に対する優先順位は低いので、清潔感があって、そんなに変じゃなければいいかなという考えです。

服に対する優先順位は低いけど、服のコーディネートをあれこれ考えるのは好きなので、自分の持っているものでいろいろと服の組み合わせを考えるのは楽しいし、脳の刺激にもなります^^

 

関連記事

デニムワンピースがお気に入り。デニムワンピースのコーディネートを紹介。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

洗濯後の服の簡単な収納方法。干した時のハンガーのまま収納する。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

自分に合う服の見つけ方。「たくさん試着する」ことで、自分に合うものを見つける! - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ