読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

カフェが大好きでしたが、掃除をするようになってから家が居心地良すぎます!カフェ代の節約へ。

掃除を習慣化する記録

<家の居心地良さに目覚めました>

私は、あまり家にいるのが好きではありませんでした^^;

 

外に出て散歩したり、カフェでのんびりしたりするのが好きでした←過去形(笑)。

それに、自分はアクティブに動き回る方が向いていると思っていたのです。

  

でも、外に出るとついつい何か買ってしまったり、カフェに行けばお金もかかります。それも自己投資と考えれば無駄ではないのですが、頻度が多いとあっというまに何万円も飛んで行ってしまいますよね・・・。

 

カフェに行くのは好きだけど、お小遣いの中でやりくりするのを考えて、週に何回までならカフェに行ってもいいとか、月に何回くらいならカフェでランチしてもいいとか、考えるのが面倒になってきました^^;

 

そして、掃除を習慣にして、家じゅうをピカピカにするのにはまっている現在は、なんだか家の居心地がいいのです!

 

前は、家にいるとなんだか落ち着かなかったのですが、今はとっても居心地がよく、すごく気持ちが落ち着きます。

 

掃除を習慣にして、目につくものの汚れやほこりがなくなり、イライラしなくなったからだと思っています。

 

掃除が嫌いで、掃除機をかけるだけだった部屋が、毎日床を水拭きしたり、キッチンもピカピカにしたりすることで、なんだか生まれ変わった気分です。

 

ピカピカになったキッチンでは料理をするのもかなり気分がいいです!

ピカピカのコンロを見てニヤニヤしてたりします^^;

20150904150357

 

家の中の汚れやほこりは気にしていないつもりでも、知らず知らずにストレスになっているんだなと気づきました。そして、私にとっては掃除をしていなかった自分、掃除できない自分というものにもストレスを感じていました。

 

そんなストレスがなくなって、きれいになった部屋は、居心地が良くて、あまりカフェに行きたいと思わなくなってきました。

 

以前なら、週に4回はカフェに行っていましたが、今は週に1回くらいです。1週間まったくいかない時もあります。

 

カフェはカフェで居心地はいいので、たまには行きますが、回数が減ったので自然とカフェ代の節約になっています^^

 

掃除をやるようになっただけで、家の中をカフェのように生活感のない空間にしているわけではありませんが、ホコリや汚れが目につかなくなっただけで、かなり居心地の良い空間になりました。

 

居心地が良いかどうかは、生活感があるかどうかではなくて、「清潔感」があるかどうかが問題なんだろうなと最近思います。

 

掃除の効果はすごいです!

 

関連記事

掃除の驚きの効果!掃除を習慣にするようになってから、自己コントロールができるようになりました。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

気になっていることを解消すると、毎日が驚くほど楽しくなる。ストレスの元は早めになくそう! - 物を減らして、すっきり暮らす!

掃除が苦手だった私が、掃除を毎日できるようになった理由。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

 スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ