ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

雑誌やマンガはディスプレイする。本棚は、見て楽しい空間にする!

<本棚は見て楽しい空間にする>

我が家は、本は少ないんですがマンガがたくさんあります。

大部分は夫の物ですが、私の物もちらほら。

 

雑誌は、基本的に月に一回は断捨離していますが、気に入ったものはしばらくとっておくので、ちょっとずつ増えていっています^^;

 

本棚ってただ収納するだけだと、あまり読む意欲をそそられないので、本屋さんのようにかわいくディスプレイしてみました^^

20150825092402

こんな風にディスプレイする前は、マンガがバラバラに収納してあって、「続きを見たいのにどこ?」状態でした(笑)。そんな状態じゃ、さらに読む気がなくなりますよね^^;

 

きれいにディスプレイするようになってからは、ちょっと本屋さん気分です。

 

雑貨屋で働いていたこともあって、ディスプレイをあれこれ考えるのが楽しいです。ディスプレイを考えているときが最近、一番楽しいかもしれません。

 

きれいにしてあるので、読み終わったらきちんと元あった場所に戻せるようになりました。ずーっと前からあったマンガも、ディスプレイすると新鮮な感じで読みたくっちゃいますね^^

 

「古い商品を新しい商品と混ぜて、新品のように見せる」という雑貨屋での陳列方法を思い出しました。

 

不思議と、古いものでも新しいものと組み合わせることで、新しい命が吹き込まれたかのように素敵に見えてくるんですよね。不思議な現象です。

 

本棚は3段カラーボックスが2つ。大きな本棚は持っていません。

 

基本的に、本、雑誌、マンガはここに入るだけの量にしています。新しい本やマンガを買うときは収納するスペースがあるか確認、空きがなければ古いものを売りに行くか、新しい方をあきらめるかよく考えて、増えすぎないようにしています。

 

ディスプレイには自分の好きな物ばかり集めているので、見ているだけでも楽しい空間になりました!

飽きたら、また違う配置にして楽しんでいこうと思います^^

 

関連記事

冷蔵庫をすっきりさせるために、スパイス系をまとめてトレーに収納してみました! - 物を減らして、すっきり暮らす!

ランドリーBOXを活用して、クローゼットの一番下を掃除しやすくしました! - 物を減らして、すっきり暮らす!

洗面台下の収納の見直し。うまく収納グッズを使って少ないものもすっきり見せる工夫。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ