ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

シンプルな服の管理方法。服が少ないと、防虫剤はいりません。

<防虫剤は使っていません>

服をたくさん持っていた頃、服を虫から守るために防虫剤を使っていました。

引き出しに入れる用や、クローゼットにかけるタイプのものなどいろいろ使っていましたが、服が少なくなった今は防虫剤は使っていません。

 

現在は、着ていない服はないので、頻繁に洗濯をしています。頻繁に洗濯をすれば、虫の被害を受けるヒマはないのです(笑)

 

夏は、4着のトップスを着まわしています。4着しかないので、1週間に2回着ている服もありますね^^;

リサイクルショップで購入した夏服を公開。夏服は劣化が早いので、4着を着まわします! - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

服を着ないままずーっとしまっておくと、湿気もたまるし、虫の餌になる確率は高くなりますが、頻繁に着て洗濯していれば、虫にやられる心配もありません^^

 

インナー類も使う分しかないので、管理が楽です。

 

 

<シーズンオフのものは圧縮収納する>

 

シーズンオフのものはどうしているのかと言いますと、布団のように圧縮収納しています。

 

冬用の布団を圧縮したときに、冬用のコートとかモコモコの部屋着なども圧縮収納してしまおうと思って、すべて圧縮しました。

冬用の布団の圧縮にチャレンジ!圧縮収納で、ほこりや湿気も防止できます。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

圧縮してしまえば、湿気やほこり、虫が防げて、場所も取らないのでおすすめですよ^^

 

私は高価な服は持っていないので、圧縮でもし服が型崩れしてしまっても気になりません。

 

服は消耗品だと思っているので、服はお安くゲットしてどんどん着て、どんどん洗う。そして、くたびれてお気に入りでなくなったら、買い替える。

 

そうすることで、いつもお気に入りを着ることができるし、持っている服も少ないので、着る服に悩むこともなくなりました^^

 

たくさん服を持っていた頃は、「着る服がない」なんて思っていましたが、選択肢が多すぎたのが問題だった気がします。

 

今は、服が少なすぎて悩むまでもなく、着るものが決まってしまいます^^;

 

ただ、服が少ない場合は、すべてが自分のお気に入りでないと、「着るものがない」となってしまうので、「少ない服で、すべてお気に入りのもの」であることが重要だと思います^^

服問題。毎日お気に入りの服を着たら人生が変わる気がする。自分が好きな服を着よう! - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク