ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

雑誌は月に一度処分します。雑誌の内容を自分のものにしないともったいないです!

<雑誌は月に一度処分します>

私は日経ウーマンが好きなので、ほぼ毎月買っています(買わない月もありますが)。そして、一カ月で読み倒して処分します。

 

気になるところにマーカーを引いたり、ペンで印をつけたりするので、さすがに売ることはできないので、資源ごみの日に捨てています。

 

その他雑誌も、気になるものは買って読んでいますが、同じく一カ月後には処分します。

 

昔は雑誌は買って満足、ぱらぱらめくるだけでしたが、ただ所有しているだけじゃ意味がないなと思って、重要なところには印をつけたりして、ノートにメモするようになりました。

 

ファッション誌などは、今は買いませんが、気になる服装を参考として切り抜いてノートに張ったりしていました。

 

ただ、「こんな服がいいな」と思っても、自分の体形に似合うとは限らないので、本当に参考程度です。

 

雑誌でも、他の物でも、ただ所有しているだけでは意味がありません。せっかく買ったのなら、知識を自分の物にしたほうがいいと思います。

 

そういう私も、昔は古本をただ集めるだけとか、同じ雑誌をただ何となく毎月買ってそのままにしたりしていました^^;

 

物が少ない暮らしを意識し始めると、読んでいない本がもったいないなと思うようになって、自分の知識にしてから処分したり、本なら買い取ってもらったりするようになりました。

 

月に一回処分すると期限を決めると、ちゃんと雑誌を読もうという意識になり、効果的に雑誌の内容を自分のものにできます。

 

それに、月に一回処分するので、家の中もすっきりした空間を保てますよ^^

 

関連記事

私の人生を変えた雑誌は、「日経ウーマン」でした。日経ウーマンの断捨離記事を読んで物を捨てていいことに気づきました。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

6月に処分したもの。月に一度のいらないもの探し!定期的な不用品の整理でストレスなく暮そう! - 物を減らして、すっきり暮らす!

これ以上物は増やしたくない!物を増やさない、最近の私の趣味。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク