ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

冬用の布団の圧縮にチャレンジ!圧縮収納で、ほこりや湿気も防止できます。

 <冬用の布団は圧縮して収納>

冬用のかけ布団や毛布ってかさばりますよね。

毎年、寒い季節が終わると、かさばる布団をどうしようか悩んだ挙句、

考えるのが面倒になって、そのままクローゼット上の空いているところに収納してました^^;

 

物が少ない生活をしているので、

布団をしまう場所には困らないのですが、

そのまま収納しておくと、

せっかく日干しした布団が湿気をどんどん吸ってしまうのが気になってました。

 

そこで、とうとう重い腰を上げて、

布団を圧縮してみることにしました!

 

思い立ったら、すぐ行動!

ということで、すぐに圧縮袋を買ってきました。

 

圧縮収納ってずっと気になっていたのですが、

完全に初体験です。

20150602150418

 

前日に日干ししておいた布団を、袋に入れて、掃除機で圧縮します。

空気を抜きすぎると、元に戻らなくなるようなので、

気持ちゆるめにしました。

20150604143544

 

圧縮しているときに「キューー!」っとすごい音がしていたので、

ペットのうさぎがびくびくしてました^^;

 

 

<圧縮収納のメリット>

 

圧縮すると、中に空気が入らないので、湿気防止になります。

さらに、埃も防止できますね^^

 

布団も三分の一くらいの暑さになるので、収納も楽ちんで、

見た目がすっきりするのがいいです。

 

冬しか着ないコート類も圧縮すれば、

クローゼットの場所も取らずにさらにすっきりしていいかもしれませんね。

 

圧縮の袋を開けたときに、どのくらいペタンコになっているかは気になりますが、

我が家の布団は羽毛布団ではないので、大丈夫かな・・・

 

布団の収納に困っている方には、圧縮収納おすすめです^^

 

関連記事

お風呂公開。お風呂に余計なものは置かない。洗剤類は、シャンプー・ボディソープ・メイク落としだけです。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

プラスチック収納グッズは9割捨てました!収納グッズを買うと、ものが増えて片付きません! - 物を減らして、すっきり暮らす!

洗面台下の収納を公開!ストック、まとめ買いは必要なし!ものが少なければ、取り出しやすい! - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク