ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

トイレブラシは不衛生。トイレ掃除は、スポンジと使い捨て手袋で簡単に済ませます!

<トイレブラシはいらない>

小さいころから家にあるトイレブラシを見ては、

「これっていつもここにあるけど、汚いよね・・・」

と思っていました。

 

今や、便利な世の中になり、

ブラシ部分だけを付け替えるものが出てきましたよね。

 

あれ、最初はかなり画期的だなーと思って使っていたのですが、

取っ手の先っぽは、掃除の時にトイレの中に浸かるので、

あまり衛生的ではない気がしてしまって、使うのをやめました。

 

ずぼらで、掃除が苦手なくせに、変なとこが気になるから、

掃除がはかどりません^^;

 

やはり、トイレ掃除グッズは使い捨てがいい!と思い立ち、

「ビニール手袋とスポンジ」の組み合わせて掃除するようになりました。

 

このような使い捨て手袋と、スポンジでゴシゴシ掃除し、

掃除が終わったら捨てます。

20150624144413

 

エコではないですが、

自分のモチベーションの上がる方法でできるだけ掃除を頑張りたいので、

このスタイルでやっていこうと思います。

 

 

<便座や床の掃除は、ウェットティッシュで>

 

便座やトイレ床の掃除は、ウェットティッシュでやっています。

トイレ用シートではなく、普通のウェットティッシュです。

○○用というものはものが増える原因となるので、

買わないようにしているので、トイレ掃除も、冷蔵庫掃除も、

ダイニングテーブルの除菌も、同じものを使っています。

 

今使っているウェットティッシュはトイレに流せるタイプではないので、

ごみとして捨てます。

 

トイレ掃除グッズはすべて使い捨てにすることで、

不衛生と感じることがなくなりました。

 

使い捨てにしたことで、気持ちも楽になったので、

苦手な水回りの掃除も楽ちんです^^

 

関連記事

「なくなったら、買う」のシンプル生活ではこだわりを減らす。日用品にこだわりすぎると、物が増えていきます。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

物が少ない生活のメリット・デメリットを考えてみました。やっぱり物が少ない生活はメリットが多いです! - 物を減らして、すっきり暮らす!

私が物を減らして生活したい理由は、「掃除が苦手」だから。掃除を楽にするために少ないもので暮らしています。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク