ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

梅雨時期のうねりヘア対策!髪がうねりやすい人は、前髪をおろしたほうがいいと思う。

<髪がうねりやすいなら前髪を重めに作る>

私の髪の毛は、うねりとクセのある髪質です。

 

良く言えば、

「パーマをしていなくても、

ナチュラルにパーマをしているように見える」という感じです。

 

うねりとクセで一番困るのは、前髪です。

前髪を斜めに流したくても、癖が強くて変なところでパカッと割れたり、

割れたところから、うねうねの髪の毛が顔を出して、清潔感ゼロ^^;

前髪の両端の薄い箇所がくるくるとうねって恥ずかしい見た目になっていたり・・・

 

とにかく、うねりとクセがひどい髪質は、見た目が汚いです。

 

最近は、

月に1回か1か月半に一回は美容院でトリートメントをしてもらっているので、

だいぶましではありますが、

梅雨の時期は髪の毛のうねうねが止まりません。

 

これを美容師さんに相談したところ、

「前髪を重めに作れば、重みでうねうねが隠れるよ」と提案してもらいました。

 

この美容師さん、これまでで会った美容師さんの中で一番だなと思っている方です。

 

だいたいは、うねうねの髪を相談すると、

「ストレートパーマやれば、問題解決♪」みたいに軽くいう人がほとんどでした。

そして、私の髪の毛は、

すぐにストレートパーマが取れてしまうほどのくせ毛・・・

 

前髪を重めに作るようになってから、うねうねの悩みから解放されました。

ただ、前髪が伸びても斜めに流したりできないので、まめなカットが必要です。

(斜めに流すと、うねうねが顔を出すので・・・)

 

 

<梅雨時期のヘアケア>

 

梅雨時期は湿気が多いので、

髪にダメージがあると水分が入り込んで、

髪の毛が広がったり、うねうねしたりします。

 

やはり、

できるだけ髪がダメージを受けないように気を付けることが大切なようです。

 

特に、紫外線のダメージは大きいようなので、

出かける前は必ずオイルなどをつけて、髪を守りましょう。

 

私は、ずぼらなので、ついつい出かける前のヘアケアって忘れがちなのですが、

うねうねしたり、広がったりするのが嫌なので、

出かけるときに目につく場所にヘアオイルなどを置いて、

忘れないようにしています。

 

私の中で、

「めんどくさい」ということよりも、

「髪の毛の見た目が汚い」ということの方が勝っているようです^^;

 

関連記事

ヘアケアはプロにお任せ!髪がきれいだと顔色が明るく見えます!全体の清潔感もアップ! - 物を減らして、すっきり暮らす!

・シンプルすぎるスキンケアでの失敗。さすがにヴァセリンのみは無謀でした。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

・少量を使い切る生活。スキンケアアイテムはミニサイズを購入。劣化しないうちに使い切る! - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

 

スポンサーリンク