読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

私が物を減らして生活したい理由は、「掃除が苦手」だから。掃除を楽にするために少ないもので暮らしています。

断捨離ですっきり暮らす 掃除を習慣化する記録

<掃除が苦手です>

 私は掃除が苦手です。

料理や洗濯などは楽しみを見つけながらできるのですが、

掃除はあんまり好きじゃないのです。

 

掃除すれば、部屋の見た目だけでなく、

気分もすっきりするのはわかっているのですが、

やる気がおきません・・・

 

かといって、掃除をせずにほおっておくわけにもいかず、

毎日最低限の掃除はしています。

 

そんな「掃除が苦手」な私にとっては、

掃除するときの障害物は敵です。

 

物がたくさんあると、掃除をするのが大変です。

 

物をたくさん持っていた頃は、

クローゼットに入りきらないものを床に置いていたりしたので、

それをどかして掃除したりしてました。

 

物がたくさんあると、掃除をするのが大変です。

 

2回も同じことを書いていますが、心の叫びです^^;

 

クローゼットもパンパンだったので、

クローゼット内の掃除なんて、年に数回するかどうか・・・

 

苦手な掃除をどうにか楽にしたくて、

どんどんいらないものを処分していきました。

 

私が物を減らした暮らしをしているのは、

生活のストレスを減らしたいから。

 

いらないものが家にたくさんあると、見るだけでストレスになるし、

掃除も面倒です。

 

 

<物を減らしても相変わらず掃除は苦手>

 

物を減らしたら、掃除がとても楽になりました。

クローゼットもスカスカなので、掃除機で楽々掃除ができます^^

掃除のときのストレスはなくなりました。

 

でも、

相変わらず掃除は苦手です。

 

掃除機をかけたり、

目立つところのほこりを取ったりは最低限していますが、

 

階段の隅にホコリがたまっていたり、

ベッドに下にホコリがたまっていたり、

ソファの下にホコリがたまっていたり、

 

あまり見えない個所は、見ないふりをしています・・・

 

これでも昔に比べれば、積極的に掃除をしている方なのです。

昔は、換気扇のフードもたまーにしか掃除してなかったし、

洗面台も・・・・

あー、ダメダメな自分。

 

「掃除をしない自分」にイライラしてしまうなら、

きちんとできるようになればいい!

 

そう思って、

最近は掃除を頑張っています。

やっぱり、マメに掃除していないと、汚れが取れにくいですね^^;

 

普段やらない個所も、

一日一か所は、掃除していきたいと思います。

 

スポンサーリンク