読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

あなたはどっち?「利き脳」で向いている片付け方法が違うらしい。

自分の「利き脳」を知っていますか? 私自身、自分の「利き脳」を知らなかったのですが、どうやら右脳が利き脳なのか?左脳が利き脳なのかで向いている片付け方法や収納方法が違うようなのです。これを知ったのは、リンネル3月号の「利き脳で知る自分に合っ…

理想のモノが見つからないなら、「買うこと」をやめて「作ること」を考えてみる。

先日、モノへのこだわりが強くなりすぎて、欲しいと思えるものがないというお話を書きました。 モノへのこだわりが強くなりすぎて、欲しいと思えるものがなくなったという現実。 - ひつじ日和

【シンプルスキンケアを極める】化粧品のコストを下げたい!本当に肌に必要なのは何?

スキンケアにかけるコストを下げたいなと思っています。

【少ないモノをすっきり収納する】ダイソーの収納BOXを使って、洗面台下の引き出し収納をすっきりと!

すっかり、少ないものをすっきりと収納することにはまっています。前回は机の引き出しをすっきりと収納して、大満足でした。 【少ないものを収納ですっきり】ダイソーの積み重ねBOXで机の引き出しをすっきりと! - ひつじ日和 今回は、洗面台下の引き出し収…

【虫との戦い】私が断捨離に本気になった「本当の理由」。

私が断捨離を始めたのは、「断捨離をしたら人生が変わるかもしれない!」と直感的に思ったからです。でも、どうしても断捨離をしないといけないという状況ではなかったから、最初のころはそんなに断捨離に力が入っていませんでした。 ところが、嫌でも断捨離…

モノへのこだわりが強くなりすぎて、欲しいと思えるものがなくなったという現実。

私の趣味の1つが、月に1回か、2か月に1回100円ショップに行って「リーズナブルでいいモノ」を探すことなんですが、今日久しぶりに100円ショップにいいモノ探しに行ったら、全然ワクワクしなくて、何もほしいと思えなかった自分に驚いています。

自分が本当に住みたい場所に住めば、旅行にはいかなくなる。

今住んでいる場所に引っ越してきてから3年くらいたちました。急に思い立って引っ越ししてきたけれど、ずっと住みたい場所だったので迷いは一切ありませんでした。

録画せずにテレビを見てしまう怖さ。

我が家では、テレビ番組は録画して、時間があるときに見ています。 なので、見たい番組をあらかじ録画予約しているので、録画した番組を見る時にはCMを飛ばしてみています。

昔は使っていたけど今は使っていないモノは、断捨離対象。

すっきり見える収納を目指して、机の引き出しを整理していました。 【少ないものを収納ですっきり】ダイソーの積み重ねBOXで机の引き出しをすっきりと! - ひつじ日和

【少ないものを収納ですっきり】ダイソーの積み重ねBOXで机の引き出しをすっきりと!

少ないものをすっきりとした見た目にするために、収納方法を研究中です。 【久しぶりにワクワクすること】今一番やりたいのは少ないモノをすっきりと収納し、すっきりとした見た目にすること! - ひつじ日和 今回すっきりとした収納を目指すのは、いつも仕事…

【服選びで失敗しないコツ】自分に似合わない服を把握する。

いらない服を増やさないためには自分に合う服を把握することも大切ですが、自分には似合わない服を分かっておくことも大事だなと思います。

【断捨離のコツはゴミの日を忘れないこと】月に1回の不燃ごみに出すモノをすべて集めました!

断捨離で重要なのは、住んでいる地域のごみの分別を把握して、ゴミの日を知ることだと思います。

【久しぶりにワクワクすること】今一番やりたいのは少ないモノをすっきりと収納し、すっきりとした見た目にすること!

久しぶりにワクワクして、燃えていることがあります。それは、断捨離してモノが少なくなった家の中を、見た目にもすっきりとさせることです!

ハンガーはシンプルなものに!同じハンガーで統一すると収納が楽になる。

ハンガーは余計な機能がついていなくて、シンプルなものが一番使いやすいなと実感中です。我が家で使っているハンガーは2種類。自分で購入したシンプルなモノと夫の服をクリーニングに出したときにもらう黒いハンガーです。

【私の服の選び方】リーズブルな服を長く大切に着ます。

安い服は壊れやすい、長持ちしないと言われることが多いですが、私はそうは感じません。高い服でも安い服でも生地が薄い作りのモノは壊れやすいし、生地が厚めの服なら高い服でも安い服でも長持ちします。

こまめに掃除をするために、掃除が楽になる道具を活用しています。

掃除はまとめてするよりも、毎日こまめにするほうがラクだと思っています。こまめに掃除をしておけば、汚れがたまらないので、毎回ちょっとの掃除で終わるから結果的に掃除にかける時間は少なるなります。

【持っている服全部公開】少ない服で暮らす私が持っている服は全部で9着。全部集めてみました!

冬はワンピース2着、アウター1着で過ごしている私ですが、「そういえば、持っている服全部は把握できていなかったな」と思って、冬以外に着ている服も集めて、何着あるか数えてみました^^

【家の中をもっとすっきりさせるために】今年のちょっとした野望。

ふと家の中を見渡してみると、モノが少ないけどあんまりすっきりして見えないんですよね。なんでだろう?と原因と考えてみたら、「モノが少なくても、持っているものに統一感がないから」だなとはっきり今日気づきました^^;

【断捨離で人生を変える】断捨離の2つのメリット。

断捨離をすることのメリットはいろいろとありますが、私にとって特にメリットだと感じていることがあります。それは、「断捨離したら探し物をする時間がゼロになったこと」、「家の中のモノを減らしたら掃除がしやすくなったこと」の2つです。

オシャレじゃなくてもいいと決めたら、服選びが楽になりました。

「オシャレ」の基準って人それぞれ違いますよね。私が思っているオシャレと、他の人が思っているオシャレは全く違うものだったりします。だからこそ、いろいろな種類の服が売られているし、いろいろなファッション雑誌が売られているのだと思います。

【風邪対策グッズ見直し】夫の風邪を機会に、風邪対策グッズを見直して補給しました。

私も夫もここ数年風邪をひいたり、大きく体調が悪くなったりしていません。特に夫に関しては、ほとんど体調が悪くなることもなく、数年前に風邪をひいたときも高熱が出ずにちょっと咳が出るくらいで済んでいたので、完全に風邪に対する対策を甘く見ていまし…

乾燥するエアコン暖房をやめて、ガスファンヒーターにしました。

寒くなってからエアコン暖房を使っていましたが、乾燥がかなり気になるのでガスファンヒーターに替えました。

美容院のトリートメントをキープしたい!自宅でのトリートメントのコツ。

月に1回は美容院でトリートメントをしてもらっています。クセが強い私の髪の毛をきれいにするには自宅でのトリートメントだけでは足りません^^;

1足しかないブーツが壊れました。次の冬はブーツを2足にしようと思います。

私が普段履いている靴は、スニーカーとムートンタッチブーツの2足です。1足のブーツを履き倒して、冬が終わったら処分しようと考えていたのですが、冬が終わる前にブーツが壊れました^^; ブーツは毎年1足だけ。たくさん履いて冬が終わったら処分します。 -…

【断捨離が続かない人向け】断捨離を続けるための2つのヒント。

断捨離をしよう!いらないモノを捨てよう!と思っても、「続けられない」と悩む人は多いのではないでしょうか? スポーツ、勉強など新しいことを始めると、「続かない」と悩む日がやってくるものです。そんな時に何か続けるためにヒントがあると、またやる気…

【ダイソー】靴磨きにはダイソーの「スピード靴磨き」が簡単で便利。

靴はマメに磨くようにしています。 私の靴はスニーカーやムートンタッチブーツなどの磨く必要なない靴ばかりなのですが、夫の靴は革靴や合皮素材の靴ばかりなので、マメに磨かないと汚れが目立ちます。

【トイレ収納公開】ダイソーの「スクエア収納ボックス」で、トイレをもっとすっきりと。

ずっと気になっていたトイレ収納を見直しました。 我が家のトイレには収納がありません。ただ、棚だけはあるのでその上にトイレットペーパーやトイレ掃除グッズをそのまま置いている状態で、見た目がすっきりしていないのが気になっていたのです。なので、ダ…

【お金とうまく付き合う】家計簿が続かない私のお金の管理方法。

これまで何度も家計簿をつけようと試したことがあるのですが、いつも3日と続かずに面倒になってしまっていました^^;お金の管理をするなら家計簿をつけなきゃと思っていたのですが、どう頑張っても自分には合っていないということが分かったので、家計簿を…

【ストック見直し】「なくなったら買う」から「ストックを1つ持つ」暮らしに変更。

シャンプー、ボディソープ、洗濯洗剤などの日用品は、ここ数か月「なくなったら買う」ようにしていたのですが、「なくなったら買う」にするといつも残量が気になるし、何かがなくなるたびに買いに行かないといけなくて、手間がかかるのでやめました。

【物欲が減った理由】最近、欲しいと思えるものがない。

先日、ロフトに行ったときに自分の変化に気づきました。昔はロフトや東急ハンズに行くといろんな商品を見るのが楽しくて、行くだけでワクワクしていたけど、つい最近ロフトに行ってた時には心が全く動かなかったんです。

掃除が面倒なら、まずは断捨離してモノを減らそう!

家にモノが多いと、掃除が面倒になります。掃除がもともと好きな人、特にな人はモノが多くても面倒がらずに掃除をできるのかもしれませんが、家にモノがたくさんある状態で、さらに掃除が苦手、嫌いという人は、モノを減らすと掃除がしやすくなると思います。

「探し物」に大切な人生の時間を奪われていませんか?

必要な時に必要なモノが見つからないとモヤモヤしたり、イライラしたりしてしまいますよね。家の中に管理できないほどのモノがあると、必要なものが見つからない「探し物」をしている時間が多くなります。

【断捨離で挫折しない方法】毎日10分、いらないモノを探す習慣を作る。

いざ断捨離をしよう!と思っても、途中で面倒になってしまったり、やる気がなくなってしまって挫折してしまう人も多いのではないでしょうか?

履くのが面倒な靴はすぐ処分!ハイカットスニーカーを捨てました。

履くのが面倒で、最近あまり履いていなかったハイカットスニーカーを捨てました。足の幅が広い私がこのハイカットスニーカーを履くときには、一旦靴紐をほどいて、幅広の足をスニーカーにネジ入れて、靴紐を結ぶという作業が必要です。

お出かけ着が2着のすばらしさ!選択肢が少なければ服選びで悩まなくなる。

冬は2着のデニムワンピースをお出かけ着として着まわしています。毎日の服選びが面倒なので、10月から実験的に2着で過ごしていますが、想像以上に楽で、快適です。

生理前のイライラ解消のためにやっている3つのこと。

生理前になるとイライラしたり、情緒不安定になることはないでしょうか?私は昔から生理前のイライラや体調不良に悩んできましたが、最近やっとそういったイライラや体調不良を自分でコントロールできるようになってきました。

【モノが増える原因】収納場所が増えるとモノが増える。

去年の11月に賃貸マンションから戸建てに引っ越してから、備え付けの収納がかなり減りました。収納場所が減ったなら収納家具を買えば収納できる量は増えるわけですが、そうするとモノが増えてしまうので、家具は新たに増やしません。

私がどうしても捨てられなかったモノ。使っていなかったお出かけ用バッグを断捨離!

6年以上断捨離をして、いろいろなモノを捨ててきました。モノを捨てる時は迷わず捨てることが多いのですが、長年どうしても捨てられないモノがあったのです。

やる気が出ないときに効果のある3つの方法。

朝起きてからどうにもやる気ができない日ってありますよね。どうしてもやる気ができないときに無理やりやる気を出そうと思っても、逆効果になることが多いです。 私の場合、やる気が出ないときには一旦リセットする時間を持つと、やる気が復活するので、自分…

食器棚を持っていない我が家の、食器収納を公開します。

我が家には食器棚がありません。私が18歳で一人暮らしを始めたころから、結婚した今も食器棚の必要性を感じないので持っていませんが、特に困ることなく今まで過ごしてきました。

月に1度の不燃ごみの日に向けて、処分する食器を整理。

私が住んでいる地域では、不燃ごみの回収は月に1回です。月に1回だとついつい忘れがちになって、気づいたら回収日が過ぎてしまっている!なんてことも結構あるので、回収日はカレンダーに記入しておいて、その日が近づいてきたら不燃ごみで捨てるものを整理…

【服選びで悩まないコツ】服を選ぶ基準をはっきりさせる。

私は服を買う時にいつも悩んでしまうのが嫌でした^^;「服を選ぶ時間=楽しい」と思えなかった私は、どういう服を買えばいいのか?自分なりの「服を選ぶ基準」をはっきりさせることにしたのです。

大きい家具の捨て方。大きな家具を捨ててすっきりした家にしよう!

大きな家具を捨てよう!と思っても、どうやって捨てたらいいか分からなかったり、捨て方が分かっていても1人ではなかなか捨てられない!と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

傘は折り畳みカサ1本だけ。折りたたみ傘なら持ち運びがラクで、収納もラク。

傘は何本持っていますか?私は、傘は折りたたみ傘1本だけと決めています。昔から、長い傘が好きじゃなかったので、大学生のころから折り畳み傘を愛用しています。

服を無駄にしないために、似合う服は自分で見つける。

服を買うときは1人で買いに行きますか?それとも、誰かと一緒に買いに行きますか?もし、いらない服を増やしたくないと思っているのであれば、服を買いに行くときには1人で行くのがオススメです。

断捨離で人生が変わった私が考える、「断捨離で人生が変わる」の仕組み。

「断捨離すると人生が変わる」、「断捨離すると人生がよくなる」という言葉を目にすることがあります。断捨離しただけで、本当に人生が変わるの?と疑問を持つ人も多いと思いますが、私は断捨離で確実に人生が変わりました。

【いらない服を増やさない】レースがついている服は老けて見えるから買わない。

20代半ばまではレースが付いた服が好きでよく着ていました。ナチュラル系と言われるような服も好きで、淡い色の服やはっきりしないふんわりした色の服も好きでした。

「モノを捨てる方法」が分かれば、断捨離はとっても楽になる。

断捨離を始めて最初に悩むのは、「捨てるモノと、とっておくモノ」に分別することだと思います。長年使っていないモノでも、いざ捨てるとなると捨てるかどうか悩んでしまいますよね。

「せっかくだから」は、モノが増える危険な言葉。

「せっかくだから」という言葉は、モノを増やしてしまう危険な言葉だと思います。せっかく旅行に来たんだからお土産買っていこう、せっかく遠出したんだから買っておこう、と思う人も多いのではないでしょうか?

服飾費の年間予算をたてて、買い物の回数を決めると、いらない服は増えにくくなる。

いらない服が家にたくさんあるのは、行き当たりばったりで服を買っているのが理由かもしれません。なんとなく服屋さんに行って、「いいな」と思って服を買う。その瞬間は楽しい気持ちでいっぱいですが、なんとなく買ってしまった服は手持ちの服と合わせにく…