ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

お金を貯めたいなら、いらないモノを捨てたほうがいい3つの理由。

「お金を貯めたい」、「お金を貯めたいけど、なかなかたまらない」と思っているのであれば、まずは家の中にあるいらないモノを捨てるのがおすすめです。

服の買い物の失敗。ネット通販で服を買うのは難しい。

先日、夏用のワンピースのネットで購入したのですが、失敗でした^^;

【掃除を習慣化する】掃除嫌いの私が1ヶ月で掃除を習慣化した方法。

掃除を習慣化することができない!と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

【靴買い替え】靴が壊れたのでスケッチャーズのスニーカーに買い替え。

今私が履いている普段靴はGUのキャンバスシューズ2足のみなのですが、2足持っているうちの1足がボロボロになったので、買い替えることにしました。

【服はハンガーかけ収納】服のコーディネートに悩まなくなるコツ。

毎日クローゼットの前で「どの服を着よう?」と悩んでいませんか?

掃除や片付けは、細かく行動をリストアップするとはかどる。

掃除しよう!片づけしよう!と思っても、いざ時間ができると何から始めていいか迷ってしまって時間だけが過ぎていく…なんてことはないでしょうか?

必要なモノをすぐ取り出せますか?すぐ見つからないなら持っていないのと同じ。

必要なモノはすぐに取り出せるようになっていますか?

【着ない服は処分】何年もしまい込んでいた服は汚れやシミで着ることができない。

「いつか着るから取っておこう」、「そのうち必要になるかもしれないから取っておこう」と服をしまい込んでいないでしょうか?

すっきり空間を保つために、1日1回モノを定位置に戻す。

すっきり空間を保つためには、毎日の習慣が欠かせません。

いらない服を増やさないために、服は年間計画を立ててから買う。

服の購入は計画的にしていますか? なんとなくふらっと入った服屋さんでなんとなく服を買ってしまったり、セールをやっているお店を偶然見つけて安いからと服を買ってしまったりしていると、いらない服が増える原因になります。

【ダイソー靴下】ダイソーで春夏用の靴下を買い足し。

靴下はダイソーのモノを愛用しています。

【モノの減らし方】モノを減らしたいときに一番初めにやること。

なんだか家の中にモノが多い。家の中のモノを減らしたい! そう思ったときにまず最初にやることは、「ゴミを捨てること」です。

【ダイソーマグカップ】マグカップを立て続けに壊してしまったので、買い替え。

最近、立て続けに長年愛用していたマグカップを割ってしまったので、新しいマグカップを買うことにしました。

【インナー買い替え】インナーはベーシックな色とデザインが最強。

先日ワンピースを購入した時に、一緒にタンクトップのインナーを購入しました。これまで来ていたインナーがくたびれてヨレヨレになってきたので買い替えです。

悩みに悩んで夏服を購入。ワンピース1枚でさらりと過ごす予定です。

夏服を1着も持っていないので、最近の暖かさに焦りながら「どんな服を買おうか?」と悩みまくっていた私ですが、ようやく夏用のワンピース2着を購入しました。 妊娠4か月、夏服に悩む。ライフスタイルが変わると着る服も変わる。 - ひつじ日和

断捨離も片付けも体力が必要。疲れているときは無理しない。

断捨離も片付けも体力が必要だなと感じています。だから体調の悪い時に無理に頑張っても、いい判断ができないし、余計に疲れてイライラしがちになります。

暖かい時期に合わせて、スキンケア見直し中。

最近のスキンケアは、キュレルの顔・体用クリームのみで済ませていました。

印象を変えるなら服を買うより、美容院に行こう。

春は新しい出会いがあったり、新しいことを始めたりとワクワク、ソワソワする季節ですね。

「自分にとって」必要なのかどうかが重要。

車も家もスマホも、本当に「自分にとって」必要なのか?周りが持っているから必要だと思い込んでしまっているのかじっくり考えてみたほうがいいと思います。

「日用品のストックは1つ」がちょうどいい。

日用品のストックはどのくらい持っていますか?

妊娠4か月、夏服に悩む。ライフスタイルが変わると着る服も変わる。

本当は安定期に入ってからブログでご報告するつもりでしたが、ただいま妊娠4か月です。最近ブログの更新が滞っていたのは、つわりのためです・・・。

モノを処分することに夢中になりすぎるのは危険。

家の中でいらないモノであふれているとき、どんどんいらないモノを処分することはオススメです。

お金を貯めるためにやっている3つのこと。

近頃私の中で貯金熱が高まっていることもあり、暮らしの無駄を見直したら、暮らしに必要なモノってそんなにないし、今持っているもので暮らせばあまりお金は使わないから自然にたまっていきそうだなと思っています。

モノが少なければ、片付けは楽になる。

持っているものが少ないと、片付けが本当に楽になります。

自宅でのヘアケア強化。ヘアブラッシング始めます。

自宅でのヘアケアを強化することにしました。

ストレスをためるほど、お金は減っていく。

ストレスをためると、どんどんお金が減っていく気がします。

持っている服を把握することで、いらない服を増やさなくなる。

いったい自分がどんな服を持っているか、全部で何着の服を持っているのか把握していますか?

服はベーシックなモノでそろえれば、いらない服は増えない。

流行だからと買った服、安かったから買った服、誰かが着ていたから欲しくなって買った服。そういう服は、あまり着なくなっていらなく服になることが多いです。

ストレスのたまらない収納方法を確立。

「少ないものをすっきりと収納する」ことを始めてから1か月以上が経ちました。

モノを買わなくても心は満たされる。

昔は、モノをたくさん買えることが幸せで、モノを買うことで心が満たされると思っていました。

持っている普段靴は1種類だけ。お気に入りさえあれば靴は増えない。

私が今履いているのは、GUのキャンバスシューズ1種類のみです。キャンバスシューズのブラックを2足持っていて、それを履きまわしています。

愛用中の100円ショップ消耗品ベスト3!

消耗品は100円ショップで購入し、気兼ねなく使えるようにしています。ゴミ袋、靴下、ノート、洗濯ネットなどいろいろな消耗品を100円ショップで購入してきましたが、その中でも最近特に気に入っている100円ショップグッズをご紹介します。

キッチン用品が少ないほうが、料理がはかどる。

食器、鍋、キッチングッズなどは少ないほうが料理がはかどる気がします。

必要だから買う?お得だから買う?

「お得だから買っちゃった」という経験をがある人は多いと思います。私も昔は「お得=買わなきゃ」と思っていたので、少しでもお得な商品があるとよく考えもせずすぐに購入していました。

お金の不安を減らすために、月に1回やっていること。

お金のことで不安に感じるのは自分のお金の使い方、自分の貯蓄額などを知らないから。お金だけでなく、「知らないこと」というのは不安になるモノです。

ファッションのことで悩んでいたのは「思い込み」が原因だった。

ファッション雑誌の1ヶ月着回し特集などを見ていると、ワンピース、カーディガン、シャツ、スカート、パンツをうまく組み合わせた着こなしが紹介されていることが多いですよね。

似合う服はどんどん変わるから、少ない服を着まわす暮らしがちょうどいい。

似合う服はどんどん変わっていくものです。 体型が変わったり、肌のハリが変わったりすることは、生きていれば避けようがないことです。

【モノを減らすメリット】モノを減らせば、悩みはどんどん減る。

モノが多いと悩みも増えます。

【お金が貯まりやすくなる方法】モノは気軽に買い替えない。壊れたら買い替える。

テレビ、雑誌などでは、あらゆる方法で「モノを買いたくなる気持ち」に火をつけます。

持っている服はGUばかり。私がGUの服を好きな3つの理由。

持っている服はほぼGUのモノです。靴もバッグもレギンスもGUでそろえています。そんな私がGUを好きな理由をご紹介したいと思います。

ストレス発散のためにお金を使いすぎないコツ。

人それぞれストレスを抱えながら生きていると思います。ただ、ストレスがたまりすぎると何か買い物をすることでストレスを発散したり、大金を使って旅行に行ったりしたくなるものです。年に数回のことなら問題ないですが、それが続くようならストレス発散を…

服選びで悩む時間をゼロにするコツ。

毎日、服選びで悩んでいませんか? 服選びの時間って10分程度だとしても、毎日続けばかなりの時間を服選びに使っていることになります。服を選んでいる時間自体が楽しい場合は何の問題もないのですが、毎日の服選びがストレスだと感じているならば大問題です…

あるモノで暮らせば、モノは増えない。

いらないモノは増えてしまうのは、必要以上にモノを買っていたり、モノをもらっていたりすることが原因です。

お客様用スリッパは何足必要?我が家のスリッパ事情。

皆さん、スリッパは使っていますか? 私はさすがに真夏はスリッパは使っていませんが、真夏以外の季節はスリッパを愛用しています。

自分にとってストレスを感じない「モノ」の基準。

使っているときにストレスを感じるモノ、見た時にストレスを感じるモノは、いらないモノになる可能性が高いです。せっかくモノを買うなら、長く使いたいですよね。そのためにも、自分はどんなモノにストレスを感じて、どんなモノならストレスを感じないのか…

身軽に生きたいから、一生物はいらない。

一生物ってなんだか素敵な響きですが、私は一生物は持たないようにしています。

紙袋をゴミ箱に。紙袋ならかさばらないし、汚れたら捨てられます。

我が家では、ゴミ箱はいろいろな場所に置いています。リビング、洗面所、キッチン、仕事部屋など数か所において、「捨てたいときにすぐ捨てる」ことができるようにしています。

断捨離のリバウンドをしないコツ。

断捨離してもどんどんモノが増えてしまう。いわゆるリバウンドに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

すっきり空間をキープするために毎日やっていること。

できるだけ、家の中をすっきりさせるように意識しています。すっきりしている方が、居心地がいいし、イライラしにくくなります。

「代用する」という発想で、モノが増えなくなる。

世の中、「専用グッズ」があふれていますが、意外と専用のグッズがなくてもどうにかなるものです。