ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

断捨離ですっきり暮らす

【家事時短】「買い物に行く習慣」を断捨離。食材や日用品の買い物は「おうちコープ」や「ローソンフレッシュ」を利用してます。

6月から食材や日用品の買い物は宅配を利用しているので、「買い物に行く」という習慣を断捨離しています。

日々、断捨離。モノは定期的に見直して「今」必要なモノだけにする。

日々いらないモノは増えていくし、暮らしていると以前は必要だったモノが、いらないモノになることもあります。

靴にカビが生えてしまったので、5足を断捨離!カビ対策を改めて考える。

今朝、何気なく靴箱の整理をしていたら靴にカビが生えているのを発見!朝からテンションが下がりました・・・。

断捨離が面倒になってしまうのは、「捨て方」が分からないからだと思う。

断捨離をしていて一番面倒なのが、ゴミの分別だと思います。

夫の着ていない服を大量に断捨離!クローゼットがすっきりしました。

夫の服を大量に断捨離しました!

自分軸がはっきりしなければ、モノを減らすことはできない。

モノがたくさんあるけど、捨てるモノはない。 あれもこれも必要だから処分できない。 本当でしょうか?

使わないパソコンの処分方法。納戸にしまい込んでいたパソコンはリサイクルに出して処分。

納戸に半年以上しまい込んでいたパソコンをやっとリサイクルに出しました。

古い本は匂いが気になるので、楽天買取で売りました。

最近、無性に処分したくて仕方なかった古いマンガを大量に処分しました。

オーブンレンジがあれば、トースターはいらないかもしれない。

我が家には、オーブンレンジとトースターがあるのですが、別にトースターは買わなくてよかったなと最近思いつつあります。

いらないモノは自宅にいながら売ることができる。「楽天買取」で簡単にいらないCDを売りました。

CDプレイヤーが壊れたので、持っているCDを全部売ることを考えていました。 CD全部処分します!CDの処分方法に悩んだ私が決めた処分方法とは? - ひつじ日和

モノを減らし始めたら、苦手な掃除ができるようになり、お金も貯まるようになりました。

モノを減らし始めてから、人生が大きく変わったと感じています。

最初から断捨離はうまくできない。失敗を経験してどんどんうまくなろう!

断捨離は、ある日突然「できる」ようにはなりません。

断捨離が進まないなら、「タイムリミット」を設定して断捨離に勢いをつける。

いらないモノを捨てたいと思っているけれど、なかなか重い腰が上がらないのであれば、行動にタイムリミットを設定してみましょう。

断捨離のメリットは、時間と心の余裕ができること。

断捨離のメリットは、時間と心の余裕ができることだと思っています。

CD全部処分します!CDの処分方法に悩んだ私が決めた処分方法とは?

CDをすべて処分することになりました。きっかけは、使っていたCDプレイヤーが壊れたからです^^;

使うときにストレスを感じるモノを、少しずつ買い替えている理由。

断捨離を進めて、ある程度モノを捨ててしまうと、「もう捨てるものがない」と思う日が来ると思います。でも、たくさん物を捨てて、もう捨てるものがなくてもなんとなく「家の中がすっきりしないな」と感じることがあるかもしれません。

【服の断捨離】後悔なく服を断捨離する2つのコツ。

着ない服は処分したほうがいいと分かっていても、「いつか着るかもしれない」、「捨てたら後悔するかもしれない」と思ってなかなか捨てられない方は多いのではないでしょうか?

どこから片づける?断捨離すると暮らしが変わる場所ベスト3!

断捨離を始めたいけれど、どこからやればいいか分からない。と悩む方は多いのではないでしょうか?自分が一番気になっている場所、モノが多すぎる場所から始めるのももちろんいいのですが、「この場所から断捨離を始めれば、暮らしの変化を感じることができ…

いらないモノを売ってお小遣いに。リサイクルショップに売って高値が付いたモノ2選。

いらないモノを処分する方法は、いろいろあります。その中でも、いらないモノをお金に変えることができるのが「売る」方法です。

いらないモノを捨てたら人生が変わった!断捨離してから自分に起きた3つの変化。

私は断捨離をする前は、家の中がいらないモノであふれていただけでなく、いつもイライラしがちで、何をするのも面倒だなと思うタイプでした。

断捨離をしてよかったと思う瞬間「ベスト3」をご紹介!

私は物が多い部屋で暮らしていた期間が長く、モノが多いのは仕方ないことだと思っていたのですが、単に「いらないモノは捨てていい」という発想がなかったから、モノを捨てられず、いらないモノもどんどん溜め込んでいました。

【服の断捨離】服は少量でいいと気づいた。大量の服を処分した方法を大公開!

現在は、年間10着ほどの服を着まわしている私ですが、昔は数えきれないほどの服を持っていました。お出かけ着、仕事着、部屋着、下着などを合わせたら100着以上は服を持っていたと思います。

私がモノをため込んでいた理由。「いらないモノは捨てる」という発想がなかった。

私は小さいころからモノをため込むタイプで、収納場所は使っていないモノでいっぱい、モノがたくさんありすぎてどれが本当に必要なものなのか分かっていませんでした。

【断捨離で後悔したくない人向け】断捨離で失敗しない3ステップ。

モノを減らしたいけれど、断捨離で後悔したくない!と思っている人は多いのではないでしょうか?

面倒くさがりでも、いらないモノを簡単に処分する方法。

断捨離をして、いらないモノを集めても、その集めたいらないモノを処分するのってい大変ですよね?

【着ない服は処分】何年もしまい込んでいた服は汚れやシミで着ることができない。

「いつか着るから取っておこう」、「そのうち必要になるかもしれないから取っておこう」と服をしまい込んでいないでしょうか?

【モノの減らし方】モノを減らしたいときに一番初めにやること。

なんだか家の中にモノが多い。家の中のモノを減らしたい! そう思ったときにまず最初にやることは、「ゴミを捨てること」です。

モノを処分することに夢中になりすぎるのは危険。

家の中でいらないモノであふれているとき、どんどんいらないモノを処分することはオススメです。

【モノを減らすメリット】モノを減らせば、悩みはどんどん減る。

モノが多いと悩みも増えます。

断捨離のリバウンドをしないコツ。

断捨離してもどんどんモノが増えてしまう。いわゆるリバウンドに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

断捨離すると時間に余裕ができる3つの理由。

断捨離を始めて6年以上が経ち、断捨離のメリットを多く感じています。特に「時間」に関するメリットは大きく、毎日モノの管理で時間を使ってしまっていた私は、断捨離で時間の余裕を手に入れることができました。 断捨離をすることで時間に余裕ができる理由…

【断捨離】お菓子作り用品、手芸用品はすべて処分しました。

気になったことは何でもチャレンジしてみるという性格のため、手芸が気になったら一通り道具をそろえたり、お菓子作りに興味がわいたら必要な道具をそろえていました。

スポンジラックは邪魔なので撤去!備え付けでも、使わないモノはいらない。

もともとついているものでも、使わないモノはすぐに撤去して処分しています。今の戸建てに引っ越してきてから早4か月、そういえばキッチンにもともとスポンジラックと、排水溝カバーがついていたことを思い出しました。

【服の断捨離】これまでの断捨離で捨ててよかったモノNO.1。

断捨離歴を6年以上してきた中で、一番断捨離歴してよかったのが「服」です!断捨離をする前、クローゼットに入りきらないほどの服をもっているのに、毎日「何を着よう?」と悩んでいました。 クローゼットからあふれ出すほど服を持っていた私が、服を減らし…

【虫との戦い】私が断捨離に本気になった「本当の理由」。

私が断捨離を始めたのは、「断捨離をしたら人生が変わるかもしれない!」と直感的に思ったからです。でも、どうしても断捨離をしないといけないという状況ではなかったから、最初のころはそんなに断捨離に力が入っていませんでした。 ところが、嫌でも断捨離…

昔は使っていたけど今は使っていないモノは、断捨離対象。

すっきり見える収納を目指して、机の引き出しを整理していました。 【少ないものを収納ですっきり】ダイソーの積み重ねBOXで机の引き出しをすっきりと! - ひつじ日和

【断捨離のコツはゴミの日を忘れないこと】月に1回の不燃ごみに出すモノをすべて集めました!

断捨離で重要なのは、住んでいる地域のごみの分別を把握して、ゴミの日を知ることだと思います。

【断捨離で人生を変える】断捨離の2つのメリット。

断捨離をすることのメリットはいろいろとありますが、私にとって特にメリットだと感じていることがあります。それは、「断捨離したら探し物をする時間がゼロになったこと」、「家の中のモノを減らしたら掃除がしやすくなったこと」の2つです。

【断捨離が続かない人向け】断捨離を続けるための2つのヒント。

断捨離をしよう!いらないモノを捨てよう!と思っても、「続けられない」と悩む人は多いのではないでしょうか? スポーツ、勉強など新しいことを始めると、「続かない」と悩む日がやってくるものです。そんな時に何か続けるためにヒントがあると、またやる気…

【断捨離で挫折しない方法】毎日10分、いらないモノを探す習慣を作る。

いざ断捨離をしよう!と思っても、途中で面倒になってしまったり、やる気がなくなってしまって挫折してしまう人も多いのではないでしょうか?

履くのが面倒な靴はすぐ処分!ハイカットスニーカーを捨てました。

履くのが面倒で、最近あまり履いていなかったハイカットスニーカーを捨てました。足の幅が広い私がこのハイカットスニーカーを履くときには、一旦靴紐をほどいて、幅広の足をスニーカーにネジ入れて、靴紐を結ぶという作業が必要です。

私がどうしても捨てられなかったモノ。使っていなかったお出かけ用バッグを断捨離!

6年以上断捨離をして、いろいろなモノを捨ててきました。モノを捨てる時は迷わず捨てることが多いのですが、長年どうしても捨てられないモノがあったのです。

月に1度の不燃ごみの日に向けて、処分する食器を整理。

私が住んでいる地域では、不燃ごみの回収は月に1回です。月に1回だとついつい忘れがちになって、気づいたら回収日が過ぎてしまっている!なんてことも結構あるので、回収日はカレンダーに記入しておいて、その日が近づいてきたら不燃ごみで捨てるものを整理…

大きい家具の捨て方。大きな家具を捨ててすっきりした家にしよう!

大きな家具を捨てよう!と思っても、どうやって捨てたらいいか分からなかったり、捨て方が分かっていても1人ではなかなか捨てられない!と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

断捨離で人生が変わった私が考える、「断捨離で人生が変わる」の仕組み。

「断捨離すると人生が変わる」、「断捨離すると人生がよくなる」という言葉を目にすることがあります。断捨離しただけで、本当に人生が変わるの?と疑問を持つ人も多いと思いますが、私は断捨離で確実に人生が変わりました。

「モノを捨てる方法」が分かれば、断捨離はとっても楽になる。

断捨離を始めて最初に悩むのは、「捨てるモノと、とっておくモノ」に分別することだと思います。長年使っていないモノでも、いざ捨てるとなると捨てるかどうか悩んでしまいますよね。

収納方法を考えるのが嫌だったから、モノを減らした。

世の中には、モノをたくさん持っていてもきれいに収納して、どこに何があるのかが把握できるタイプの人と、モノをたくさん持っていると収納方法を考えるのが大変で、モノがどこにどのくらいあるのか把握できないタイプの人がいます。

【なかなか断捨離が進まない人向け】断捨離に勢いをつける2つの方法。

断捨離を始めよう!と思っても、なかなか断捨離が進まないこともありますよね。私が実際に断捨離中に効果があった、「断捨離に勢いをつける2つの方法」をご紹介します。

いらないモノを家に増やさないために必要なこと。

家の中にいらないモノがたくさんあると、部屋がすっきりしないし、心もすっきりしないですよね。意識していないと、いらないモノはどんどん家の中に増えてしまうものです。いらないモノを増やさないために必要なことはどんなことでしょうか?

【断捨離ですっきり暮らす】断捨離をすれば、探し物の時間がゼロになる。

印鑑がない、ハサミがない、必要な書類がない!と探し物にかなりの時間をかけていた私ですが、断捨離をして自分が管理できる量までモノを減らしたら、探し物の時間はゼロになりました。